大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report link to Fandango band profile archives link to Fandango live report archives cap gif. file

fandango16th Anniversary

live report gif

    2003/9/5(Fri)   
『BURGER NUDS《symphony》レコ発記念ライブ』
BURGER NUDS/ストレンジヌードカルト

SNC live at Fandango 03.9.5
ストレンジヌードカルト
SNC live at Fandango 03.9.5
ストレンジヌードカルト
満員御礼!!BURGER NUDS《symphony》レコ発記念2マンライブ!!
まず先にステージに上がったのは 共演のストレンジヌードカルト。登場の仕方から彼らの気合いが感じられました。しかもライブは谷口 君のアカペラでスタート。会場の空気がストレンジの色に染まり、ほんわかとしていく。谷口君の歌声 を聴いて思う。ストレンジの音を聴いて思う。やさしい。『冬の恋心』なんて恥ずかしいくらい純粋 で、私にはとても歌えません。ストレンジの歌だから、きっと聴けるのだろう。続けて4曲歌ったとこ ろで、ギターの弦が切れてしまい、場繋ぎMC。軽く笑いを取り、会場がさらになごむ。ライブ中盤で は、谷口君がお客さんにコール&レスポンスを要求。それに応えるお客さん。なんだかかわいい☆新曲 『色違いのボタン』を聴かせてくれた後、『フューチャー』の途中で、マイクスタンドが倒れるという トラブルに見舞われ、ちょいと仕切りなおし。ステージ上では最初からやり直すか途中から始めるかを 話し合うメンバー。途中からの意見が通らなくて安心しました。
ラスト2曲となったとき、演奏された のは、ストレンジの曲の中でいちばん色の濃い曲の『ありあまるコトバ』。私はこの曲でライブを締め くくると思っていました。そんな予想を裏切り、最後に聴かせてくれたのが『空色のフィナーレ』。と てもあたたかく、聴いていて気持ちがよかったです。
会場になごやかな空気を残し、BURGER NUDSのラ イブへと繋ぐ。そして、BURGER NUDSのライブがスタート!!ストレンジの残していったなごやかな空 気が一気に吹き飛び、会場がバーガーの音に染まる。言葉が痛い。音というか、空気感を暗く感じまし た。ステージ上の動きが少ないので、見るというより目を閉じて聴き入るライブのような気がした。け ど、ドラムがものすごくかっこいい!!叩き方までかっこいい!!メガネも要チェック!!ファンダン ゴのステージの低さにはいいところもあるけれど、この時はドラム見たさに持ち上げたくなりました。 『ミナソコ』から始まり、立て続けに4曲歌った後、MCを挟んで《symphony》に収録されている『不 感症』が演奏された。ハモリがのきれいさが耳に残りました。その後はゆるい曲が数曲続き、『指輪』 のギター音で目覚める。この日聴いた中でいちばん音の明るかった『ハウリングムーン』にてライブ終 了。だったのだけれど、アンコールが起こり、BURGER NUDSが再びステージに上がる。「最後の曲 です」と言う言葉の後、演奏されたのは『神様ごっこ』。言葉は痛いのに、やさしい空気が見えまし た。
この日のライブを見て、全体的に曲の雰囲気が似ているように感じたので、もっと引き出しが増え たら、絶対おもしろくなるバンドだと思いました。ライブ終了後、門田君がステージ上で、階段のとこ ろでも、深々とおじぎをしていたのが、とても印象に残っています。本当にこれからが楽しみな2バン ドの共演だったと思いました☆
(text:クニシマ/photo:245)
BN live at Fandango 03.9.5
BURGER NUDS
BN live at Fandango 03.9.5
BURGER NUDS

go to truchan's 0310 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 030906

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2003 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com