大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report link to Fandango band profile archives link to Fandango live report archives cap gif. file

fandango16th Anniversary

live report gif

    2003.9.6 (Sat)   
『SWEET & HOT !! vol.3』
PRAMBATH/FIRESTARTER
ZERO NUMBERS/THE BUNNIES

PRAMBATH live at Fandango 030906
PRAMBATH
FIRESTARTER live at Fandango 030906
FIRESTARTER
夏も終わりを告げようとしている9月の6日、今年の夏のとどめという感じの熱いイベントがファンダンゴを襲った。 関西筆頭のロックンロールバンド"PRAMBATH"主催のイベント、その名も「HOT & COOL!!」の3回目である。 トップバッターは、姫路が誇る超ギャルバン"THE BUNNIES"だ。ポップでキュートな楽曲が魅力な彼女達のステージは、 この日もええ感じでお客さんに伝わっていた様で、我々も楽しませてもらいました。何よりも素晴らしいのは、 本当に楽しそうに演奏している"THE BUNNIES"そのものではないでしょうか。結成7年にして、こんなに新鮮味を出せるのは、ある意味凄いと思う。 次なる登場は、このイベント企画者である"PRAMBATH"。今や関西を代表するロックンロールバンドとなった彼女達だが、 ステージを見ているとその理由も一目瞭然である。ロック魂がぎっしり詰まったストレートでパワフルな演奏は圧巻で、 見るもの全てを踊らせるパワーを持っているかっちょいいバンドであると言えよう。MCも最高。そして、3番目に出て来たのが"ZERO NUMBERS"。 分厚い音を出しまくる熱い男の3人組である。強烈なロックンロールナンバーがホール中を包み込む。問答無用のストロングスタイルに全員がダンシング。 ビールが大変美味しかったことが印象的であった。単独音源製作中ということで、そっちの方も楽しみだ。さて、この日のトリを飾ったのはアルバム発表後、 初の関西公演である東京の"FIRESTARTER"だ。メンバー4人が奏でる曲のセンスの良さには誠にノックアウトである。ステージでも緩急、強弱を旨く表現し、 休み無く演奏される曲の連続にも全く飽きずに楽しめた。その辺のセンスの良さもピカイチである。渋いという言葉が凄く似合うバンドであると言えよう。 次の関西ツアーが本当に楽しみである。4バンドともスタイルは違えど正真正銘のライブバンドである。それ故に、凄く見ごたえの有るイベントであったと思う。 家でCD聞くのも良いが、こういうイベントを実際に肌で感じる方が楽しいはずだ。皆さん!次の「SWEET & HOT!!」を楽しみに待っていて下さい。 そして、必ずライブ会場に足を運んで下さい。
(photo:245/text:KTO)
ZERO NUMBERS live at Fandango 030906
ZERO NUMBERS
THE BUNNIES live at Fandango 030906
THE BUNNIES

go to live report 030905 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 030911

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2003 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com