大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2004.5.11(tue)   
『KEEP ON DRINKIN' NIGHT
ファニーメイ ナイト』
ミライノス/リッチドールス/MITT'S THE SLAPSTICK TRIANGLE/ほろほろ鳥

ミライノス live at Fandango 040511
ミライノス
リッチドールス live at Fandango 040511
リッチドールス
みんなに愛されて親しまれてきたBAR「ファニーメイ」が事情により店を閉めることになり、その再建のために集まって行われた今回のライブは、 なんとも賑やかで楽しく「ファンダンゴ」が数年前にタイムスリップしたかのような一日だった。最初に登場したのが「ミライノス」久しぶりのファンダンゴでの ライブだが、サンボ氏独特のソウルフルなギター、歌いまわしは健在で、心地よいグルーブに酔わせてくれた。次の「リッチドールズ」はこの日バンドの中では 比較的にファンダンゴの出演は多いほうで、曲自体も知っているものが多いのだが、この日古くからの一緒にやっている顔ぶれが多いせいか、 リラックスして楽しんでいるのが印象的だった。3番目はミチロー氏率いる「MITT’S THE SLAPSTICK TRIANGLE」。このバンドは何より歌詞がカッコイイと思う! ミチロー氏をご存知の方で「MITT’S」を知らない人は激しいロックバンドを想像すると思うが、ゆったりとした中に優しいメロディーが詰まった曲が多い。 まだ聴いたことの無い人はじっくり聞けばその歌詞にはまる事間違いなし! そして最後に「ほろほろ鳥」!久々の登場ながら変わらぬほろほろ節は独自の世界を持って おり、優しいリズムにキレイな鍵盤の音、それに乗っかる歌は、伝えようとする言葉一つ一つがまるで隣に座っている人に話しかけているようで、 その場の人間をみんな引き込む迫力を見せてくれた。ライブは無事おわったのだが何よりこの日はBARが忙しかった!みんな酒を飲む!飲む! そこがまたライブ・バー「ファンダンゴ」の良さを実感させてくれた一日だった。ちなみに「ファニーメイ」は見事復活をしたそうなのでファンダンゴ共々、 新生「ファニーメイ」をよろしく!
(text:GUTCH/photo:YAMADA)
MITT'S live at Fandango 040511
MITT'S THE SLAPSTICK TRIANGLE
ほろほろ鳥 live at Fandango 040511
ほろほろ鳥

go to live report 040503 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 040513

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2004 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com