大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2004.6.15(tue)   
『SET YOU FREE TOUR 2004』
YO-KING/銀杏BOYZ/TOMOVSKY

TOMOVSKY live at Fandango 040615
TOMOVSKY
銀杏BOYZ live at Fandango 040615
銀杏BOYZ
全国のキッズ達に絶大な支持を受けている、巨大化イベント『SET YOU FREE』が開催された。 今回のセッチューは、メンツがヤバすぎ、熱すぎ。10年?ぶりぐらいの出演のYO-KINGにTOMOVSKYに 銀杏BOYZと!個人的に非常に楽しみにしていたイベントだ。 さてさて本日のトップバッターは、気さくな38歳TOMOVSKY!バックバンドにサード・クラスを迎えて 陽気なショウタイム。楽しい事を素直に、無邪気に演奏している姿は、実に微笑ましかった。 さすが!天才トモフ兄さん!お次は、銀杏BOYZ。客層が違う中で、どんなライブをするのやら・・・と、 これまたワクワク。いつもの激しいガチンコライブとは、ちと違うくて大人っぽいライブやったなぁと 思った。銀杏BOYZって愛の深いどろどろっくなバンドだわ!と再確認もした。 そして、今夜の締めはYO-KING。肩に力が入らず、自然体のままいつのまにやらゆらりゆらり。 実に気持ちが良く、ハッピーな気分にさせられる。もっとガツガツしてるのかしら?と思っていたが、 結構シブメの選曲だったようにも思う。本編終了し、もちアンコールがかかったのだが、 後ろの方で『倉持〜オレに夢をくれ〜』と、ええ感じで酔っているトモフ兄さんの声が聞こえた。 やっぱりおちゃめな人だ。毎度ながらこの『SET YOU FREE』は予測不能なイベントを持って来るので おもしろいし、新鮮な気分にもなる。気になる方は、是非体験してみてほしいですな。 さあ、今から打ち上げに行くわよ!
(text:245/photo:YAMADA)
YO-KING live at Fandango 040615
YO-KING

go to live report 040608 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 040618

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2004 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com