大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2004/8/20(Fri)   
APPLECIDER/Limited Express(has gone?)
/SCHOOL GIRL'69/PEALOUT

APPLECIDER live at Fandango 040817
APPLECIDER
Limited Express live at Fandango 040817
Limited Express(has gone?)
ある日のFandangoでのライブ後、ウチは、APPLECIDERのベース・近藤氏に声を掛けら れた。 「僕のイベントで写真撮ってもらえませんか?」 酒の勢いも手伝ってか、無責任にほぼ二つ返事で「イイですよ」と答えてしまった。
そして、8月20日。 仕事を中途半端に終わらせ、Fandangoへやって来た。 ライブが始まるまでの数十分、カメラをいじりながら、時が経つ毎に増えていく人達 を、PAブースの前から眺めていた。

6時半、ほぼ定刻通りライブが始まった。 暗転…。
トップは、主催者であるAPPLECIDER 何度か見た事があるけど、たぶんココまで真剣に見た事が無かったかもしれない。 とても楽しそう。 そして、とても緊張した面持ち。 ライブ半ばのMC。 「ピールアウトと同じステージに立つ事が、ひとつの目標」 と、近藤氏…。 ウチは、そんな大切な舞台の記録者として命ぜられた事を、とても嬉しく感じた。
二番手は、Limited Express(has gone?) 何度も見ているが、撮影するのは初めて。 前々から、一度撮ってみたいと思っていた。 見る度に心惹かれる、素敵な素敵なバンド。 一音が鳴った途端、頭の中のいらない事がぶっ飛ぶ感じ。 ココにある空気を、隅から隅まで揺らす感覚。 はっきり言って、これはライブを体感してない人には絶対わからない。 そして、三人がお互いに対して放った[愛]を、間近で感じた。
三番手。 福岡からSCHOOL GIRL'69 一度見た時の衝撃は、今でも鮮明に覚えている。 ハイトーンボイスと歪んだシンセサウンド。 何よりも、最良のPOP。 以前見たときより洗練された感じ。 でも、初見と何ら変わらない熱烈なPOPさ。 福岡にキーボードを忘れてきて、大阪で調達しても、そのPOPさは変わらない。
トリはPEALOUT 実は、このイベント出演メンバーで、PEALOUTだけ聞いた事がなかった。 この事を姐さま方に言うと「えっ?マヂ?」と驚かれてしまった。 [何も知らないまま撮るのは…]と言うウチに、近藤氏がMDを郵送してくれた。 イベントの数日前、ピールアウトの音源を初めて耳にし、 一曲目から、最後まで睡眠時間を削って聞いてしまった。 聞き終わって、早くライブを見てみたくなった。 そして、実際に感じたPEALOUT なんだが、イケナイモノを見てしまった感じ。 ウチがまだ未熟だからなのだろうか、そのイケナイ感が物凄く大人に感じた。 気付かない内に、予定より一本多くシャッターを切っていた。 近藤氏が「目標」としている理由が、はっきり感じられる程、その衝撃は強かった。 「どの曲をやった」とかは、全く解らないが、ひたすらにもう一度見てみたいと感じ た。
ライブ終了後、ウチは程良い疲労感に浸りながら、酒を煽ったのです。 正に美酒に、そして音楽に酔った一夜でした。

最後に…。 この大好きなFandangoで、このような素晴らしいイベントに参加できた事に、 とても感謝しています。 そして、自分の知らない音楽に出会えるワクワク感を持って、 また、ウチは十三の街を訪れるのでしょう。
Thank You!Fandango...
(text:ゴミ/photo:245)
SCHOOL GIRL'69 live at Fandango 040820
SCHOOL GIRL'69
PEALOUT live at Fandango 040820
PEALOUT

go to live report 040817 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 040821

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2004 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com