大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2004/11/21(SUN)   
Zi:LiE-YA
(柴山"菊"俊之/澄田健/山下タツヤ/寺岡信芳/大島治彦)
ゲスト:THE RUDEBOYS

THE RUDEBOYS live at Fandango 041121
THE RUDEBOYS
Zi:LiE-YA live at Fandango 041121
Zi:LiE-YA
あ〜〜やって来ましたよ!天下無敵のワイルドロックバンド菊、率いるZi:LiE-YAがっ! 今回もゲストにTHE RUDEBOYSを交えてのギグとなったわけです。 THE RUDEBOYSも結成20数年のキャリアを持つバンドなのですから、こりゃ凄い!モチロン大人のロック魂を見せてくれた。本当は、RUDEBOYSのライブ中に拳を天高く上げたかったし、♪抱きしめたいぜっ!とも 大声で唄いたかった。が、自分にその1歩が踏み込めなくて非常に残念な思いをし、反省をしたわけです。 さあ、お次はZi:LiE-YAだ。今回はベースに寺岡信芳氏を迎えてのライブである。 私は、先程の反省点をふまえてZi:LiE-YAの熱いライブを心ゆくまで堪能したいと思う。 1曲目は♪Zi:LiE-YA からの幕開けとなった。♪ジィラ〜イヤ〜 うぉぉぉ!なんともパンチのある唄声。 ビリビリくるぜ!脳天チョップをくらったようだ。90分程のロックでブギーなライブをしたのだが、 ほとんどMCナシの突っ走ったライブは完全に圧倒されまくった。いや〜恐るべし菊! Zi:LiE-YAのアルバムのサブタイトルみたいな『癒しの時代にトドメを刺す!』という決めゼリフがあるが 正に今日はその言葉がぴったりハマったな、と思ったわけです。

1.Zi:LiE-YA 2.Destiny Street 3.バラと拳銃
4.Parachute Girl 5.Kissの味 6.Vintage Violence 7.交遊サロン
8.Pipe Dream 9.破れた・を売りものに 10.Bacteria Rock
11.Natural Born Boogie 12.Heartbreaker
13.Criminal Rock 14.うれしい気持 15.Love

(text&photo:245)
Zi:LiE-YA live at Fandango 041121
Zi:LiE-YA
Zi:LiE-YA live at Fandango 041121
Zi:LiE-YA

go to live report 041018 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2005 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com