link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

    2005/1/9(SUN)   
『Bad News West Night vol.1』
GOOFY'S HOLIDAY/DR.SNUFKIN/
テルスター/Natural Punch Drunker

Natural Punch Drunker live at Fandango 050109
Natural Punch Drunker
DR.SNUFKIN live at Fandango 050109
DR.SNUFKIN
この日は「Bad News」企画の「West night vol.1」との事でファンにはたまらない一日であります。楽しい、激しい、多彩なバンドばかりで「Bad News」の幅広さを 痛感させられる面子ばかりである。最初にファンダンゴではかなり久しぶりの登場の「Natural Punch Drunker」である。久しぶりでもヴォーカル井村氏の甘くて、 美しい歌声は健在でメンバーが一人抜けてサポートのギターが入っての違和感も無く、今回のステージでの安定した演奏で、ファンダンゴ前回出演から今回までの間での 活躍ぶりがステージに表れていた。2月にはシングル発売、3月大阪、4月東京でのワンマンも決まっているとの事でこちらもチェックであります。 次に「DR.SNUFKIN」。こちらは男気溢れるパンクロックで太くとおった声に、メッセージ性の強い楽曲で訴えかけて来る様な迫力で、 自然に集中させられる空気をかもし出していた。この日は12月に出たばかりのアルバムからの曲中心で気になる方はそちらもチェック! 続いてファンダンゴお馴染みの「テルスター」。説明するより生で見たほうが良い!バンドである。笑わせるMC、スピード感ある中シンセのピコピコ音に心くすぐられる演奏、 その場にいたら思わず楽しくなる事受けあい!そんな「テルスター」も1月にニューアルバム発売なのでそちらも注目! そして最後に登場の「GOOFY'S HOLIDAY」こちらも説明不要かもしれない!やはり聴き所は独特のグルーヴ感!カッティングあり、歪みありのギター! サポートながら新たなノリを出すパーカッションに、力あるドラム、よりグルーヴ感をひきたてるベースラインの中、突き上げるヴォーカルの声は圧巻である。 様々なジャンルをまとめ上げた音が「GOOFY'S HOLIDAY」には盛り込まれている。この勢いで次の音源が出来上がる日が楽しみである。 まさにこの日多種多彩なバンドの数々の出演で見ごたえ、聴きごたえたっぷりな一日であったこの日、新たな組み合わせでの「Bad News West Night vol.2」を 早々に期待したい!
(photo:245/text:GUTCH)
テルスター live at Fandango 050109
テルスター
GOOFY'S  HOLIDAY live at Fandango 050109
GOOFY'S HOLIDAY

go to truchan's 0502 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 050110

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2005 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com