大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2005/2/15(Tue)   
『「サンボマスターは君に語りかける」ツアー2005』
サンボマスター

サンボマスター live at Fandango 040215
サンボマスター
サンボマスター live at Fandango 040215
サンボマスター
初めてサンボマスターを目にしたのが昨年の2月14日SET YOU FREEにおける 『「新しき日本語ロックの道と光」レコ発ツアー2003-2004』と題された ファンダンゴでのライブであった。その衝撃たるのもは、ここ数年来受けたことも 無いものであり、思わず仕事を放棄し最前列で涙しながら楽しませてもらった程の ライブであった。あれから1年、再びサンボマスターがこのファンダンゴに帰って来た のである。客席はソールドアウトで満員御礼、山下達郎のSEが流れる中、サンボマスター の登場。"歌声よおこれ""これで自由になったのだ""美しき人間の日々""青春狂騒曲" "夜汽車でやってきたアイツ"とハイボルテージで繰り広げられるライブ。最前列の女の子の お客さんを気遣いながらも正に「ブルースが加速してR&Rに」する様は圧巻! 「明日の事だけを考えて生きよう」と語り"週末ソウル"でクールダウン、"想い出は夜汽車に のって"での歌声にはシビれるばかりである。「ROCKがこんな世界を変えれるかもしれない!」 と叫び後半戦のスタート!"手紙""マフラーの揺れる間に""あなたが人を裏切るなら僕は誰かを 殺してしまったさ""夜が明けたら""ふたり"と怒濤のR&Rのオンパレード!そして 「この素晴らしい空気はあなた方がもたらしたものですよ!」と語りかけ"そのぬくもりに用がある" "月に咲く花のようなもの"の2曲で本編終了。アンコールに応えたこの日のサンボマスターは まさしくアノ衝撃を与えたくれたサンボマスターであったのである!この世界を変えるのは サンボマスターならできる!と本当に思わせてくれような見事なライブであった。 新しき日本語ロックの道と光に乾杯!!
(photo:245/text:10-4)
サンボマスター live at Fandango 040215
サンボマスター
山口くん live at Fandango 040215
山口くん
近藤くん live at Fandango 040215
近藤くん
木内くん live at Fandango 040215
木内くん

go to live report 050210 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 050217

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2005 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com