大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2005.4.14(THU)   
平松永吉/かまボイラー/カナデ/FOOL&SCISSORS

平松永吉 live at Fandango 050414
平松永吉
かまボイラー live at Fandango 050414
かまボイラー
春、真只中!毎日がポカポカ陽気でボケーッとしてしまう今日この頃。そんな春気分を シャキーン!と、目を覚ましてくれる4バンド達の宴が開催された。 1番手は、平松永吉氏。彼は、bloom fieldというバンドをしていて、ソロでの登場は初めてだったので、 非常に楽しみにしていた。なんとも圧倒的な歌唱力に度肝をぬかれ、実に緊張感のあるステージだった。 曲をこなしていくにつれて、場内も拍手喝采。素晴らしいライブだった。さてさて、巷で噂の かまボイラーの出番だ。皆、身長がデカイなぁ...。と思いつつ、vo清水氏の変わった声がどうも気になる。 攻撃的なライブに魅了され、カッコ良かったなぁ。気になってひっかかって、また観てみたいと 思った。お次は、自称ピュアバンド、カナデの登場だ。いつもながらの落ち着いたライブではなく、 激しくこれまた、攻撃的なステージだった。が、なんだか余韻が残る。なんじゃろ?余韻を残しつつ、 ラストを飾るのはFOOL&SCISSORS。約1年ぶりの登場だ。ビックリビックリ!凄くカッコ良くなってた! 途中、ベースのトモエちゃんがステージから激コケするというアクシデントもあったが、曲終わりには 『ライブは楽しいぃ〜〜』と、非常に爽やかだ。このFOOL&SCISSORSの骨太サウンドで完全トリコに なっちゃうぞーー。次回も期待大である。 今日のライブが終わった頃には、目が冴えて仕方なかったぜ。わははは。
(photo&text:245)
カナデ live at Fandango 050414
カナデ
FOOL&SCISSORS live at Fandango 050414
FOOL&SCISSORS

go to live report 050409 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report 050415

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2005 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com