大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2005/4/15(Fri)   
ゆーきゃん/SUGAR FIELDS/
ぱぱぼっくす/ロボピチャー

ゆーきゃんlive at Fandango 050415
ゆーきゃん
SUGAR FIELDS live at Fandango 050415
SUGAR FIELDS
さて、外装工事も無事終り再スタートを切ったファンダンゴ。毎日楽しいライブが繰広げられている 訳ですが、今回のライブレポは4月15日に行われた「ゆーきゃん/SUGAR FIELDS/ぱぱぼっくす/ ロボピチャー」という優れた唄ものアーティスト達のライブです。 まずは京都在住の「ゆーきゃん」の登場。"明けない夜""天使のオード"と弾語りで厳かにスタート、 ファンダンゴ一杯に透明感ある歌声が優しく包み込んでくれます。"桜""マリー""背中"などでは、 アコーディオン、エレピ、ギター等が加わり彩りを加えてくれます。ステージの最後にオフマイクで 弾語り、改めて彼の歌声に心にゆっくりと染みわたるのでした。続いては東京から久々の登場、 原君率いる「SUGAR FIELDS」の登場。最高のR&RとPOPセンスでライブを繰り広げるあたりは 堂に入ってます。トシちゃんの"ハッとして!GOOD"をカバーするなど、御機嫌なライブでした。 続くはこれまた久しぶり「ぱぱぼっくす」の登場。"ゆきばな"からはじまり、現在発売中の最新アルバム 『花降る午後』から"蒼の痕""そっと、おやすみ"など旧新を混じえて"僕のものになれ"で終演。ほんわか としたあったか〜い空気で和ませてくれました。そしてトリで登場したのが今話題の「ロボピッチャー」! 「ライブを早くやりたくてやりたくてしょーがない!」とのMC通り(?)、今までファンダンゴで見た彼等の ライブの中で一番ハジけたライブをしてくれました!今年のロボピッチャーのライブは見逃せません! 楽しみな限りです。そんなこんなのこの日の良質唄ものアーティスト達の宴、またファンダンゴで 見れる事を楽しみにしています。
(photo:245/text:10-4)
ぱぱぼっくす live at Fandango 050415
ぱぱぼっくす
ロボピチャー live at Fandango 050415
ロボピチャー

go to live report 050414 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2005 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com