link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

    2005/12/1(THU)   
MAD CADDIES
guest:BURL

BURL live at Fandango 051201
BURL
BURL live at Fandango 051201
BURL
12月1日、ファンダンゴには遠くアメリカからはるばる海を越えて「MAD CADDIES」がやって来ました。 オープンから暴れたくてウズウズしているお客さんが 続々と集まるなか、まずはゲストとして大阪のパンクバンド「BURL」が登場。3ピー スというシンプルな編成ながらも、それを感じさせない激しい音と耳に残るメロ ディ、ギターとベースのツインボーカルというスタイルで、アップテンポの曲からミ ディアムナンバー、思わず拳を突き上げたくなるシンガロングナンバーなど、ツボを ついたストレートなパンクチューンを次々と披露。3人の音がガッチリと結び付い て、グングンとお客さんの熱を上げていきます。ステージではメンバーが所狭しと激 しいステージングを繰り広げ、ライブバンドのカッコよさを見せ付けられました!! そしていよいよ「MAD CADDIES」が登場。ドラム、ベース、ギター、ボーカルに、ト ランペットとトロンボーンを加えた6人編成のスカコアバンドで、1曲目からお客さ んは大暴れ!!ダイナミックなバンドサウンドと、その上にのった軽快な2本のホー ンの音がたまりません!勢いのある曲はもちろんのこと、心地よいホーンの音を前面 に出したゆったりとしたレゲエ調の曲や、歌を聴かせるカントリーっぽい曲も織り交 ぜるなど、バラエティに富んだ選曲で楽しませてくれました。お客さんも曲に合わせ て横に揺れたり飛び跳ねたり、ダイブしたりと大はしゃぎ!途中2回程お客さんに曲 をリクエストし、それに応えて演奏するなど、とても自由で楽しそうにライブをする メンバーの姿が印象的でした。アンコールまであっという間の1時間のステージ、ま た日本にライブに来てくれるのが待ち遠しいです。
(photo 245/text:UP)
MAD CADDIES live at Fandango 051201
MAD CADDIES
MAD CADDIES live at Fandango 051201
MAD CADDIES

go to truchan's 0601 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 051213

Return to Top of page↑

Copyright 1999-2006 by Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com