大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2006/2/18(SAT)   
『understatements レコ発ツアー』
understatements/THE NEATBEATS
/folk enough

folk enough live at Fandango 060218
folk enough
THE NEATBEATS live at Fandango 060218
THE NEATBEATS
花粉症の季節になりましたね。あなたは花粉症ですか?わたしは花粉症です。辛い季節の始まりです。 …さぁ、今宵はunderstatementsのレコ発ですよ〜。 「ま、曲決めてやらないので〜」と早々と リハーサルを終えた本日のトップバッターfolk enoughのメンバー3人。いやぁ〜とてもラフ。 どんなライブになるのか楽しみな中、開場、開演。3人がステージに。Tシャツにジーパン、キャップ… 日曜の早朝、釣りにでも出掛けるような風貌でステージに立つフロント二人に、不似合いな(!?) かわいらしい女の子がドラム。ライブが始まります。「あ〜この曲じゃないな」「やっぱり、こっち」 などと、途中まで演っては曲を変え、また変え… この人達、真剣にライブする気あるのかなぁ…なんて 思ってしまった自分に反省。。。英詞で歌われ、ガツンと響く音。めちゃくちゃ格好良い!! フロントの自由気ままな二人を、細い小さなドラムの女の子が支えている感じもします。 MCではタイムリーなオリンピックネタ。セットリストの用紙には、勿論、曲 名はかかれず、何という曲なのか、何曲やったのかもわからないけど、とりあえず、格好良かった! もうすぐアルバムが出るそうなので、要チェック! 次に続くのはTHE NEATBEATS。 ご機嫌なロックンロールナンバーが初っ鼻から続きます。真鍋氏の呼び掛けに、男子も女子も拳をあげて叫び、 応えます。アンプが壊れるというアクシデント中もおもしろトークで繋がれ、「オレに任せろ」「LITTLE BITTY」 と続き「黒ジャン」ではいつもの「裏地は」のコールに「赤のチェックだ!」のレスポンス。 まだまだ続きそうなロックンロールショウタイム、ラストは「LET'S GET SHAKE」。ワンマン枠で見ないと、 何だか物足りなさが残るけれど、30分のステージは30分用のテンションで激走、完走!といった感じでした。 いよいよ主役、understatements。いつもステージに掲げられる『My name is understatements』と書かれた ダンボールはボロボロになりつつあります。SEが流れ、その瞬間から、今日もまたunderstatementsという 国への旅が始まります。この旅ではお馴染み、ヨネザワさんの超魔術も…何等分かに破った紙を元の1枚に 戻すというマジック。客席からの「それ(破った紙)食べて!」という声に、間もあかず 「金魚は飲めるが紙は食えん!」!!!笑。んじゃ、次回は金魚を飲んで貰うとしますかぁ!? ニューアルバムからは「Dried Fruits」「JUNGLE」「How Come?」「Dance!Dance!Dance!!」 「月に吠えるのさ」の5曲が演奏されました。他もお馴染みの曲が続き、あっという間に旅の終わり。 『世界中の子供達とバカで素敵な大人達に』捧げられたニューアルバム、 「my name is UNDERSTATEMENTS」聴いてみてはいかがですか??
(text:ぬーこ/photo:245)
understatements live at Fandango 060218
understatements
understatements live at Fandango 060218
understatements

go to live report 060208 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 060221

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2006 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com