大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2006/4/1(SAT)   
『No Regret Life/ghostnoteレコ発記念』
No Regret Life/ghostnote/SOUTH BLOW

SOUTH BLOW live at Fandango 060401
SOUTH BLOW
ghostnote live at Fandango 060401
ghostnote
この日をどれだけ楽しみにしていたか。どれだけ待ちに待っていたか。最高の年度はじめ、4月1日。  私がファンダンゴに着いた時にはリハもすっかり終わって、メンバー談笑中。「久しぶり!」なごやかなムードです。 18時の開場時間前に、お客さんはもう集まってきていて、中にはSignTシャツを着た人がチラホラ。開場されると、 ステージ前はすぐに埋まっていきます。次々と押し寄せるお客さんが入りきるのを待って、予定より少し遅れてのスタート。 SOUTH BLOW、「ココロノコトバ」から。一気にサウスの風が吹き、5月に発売される曲「春風」は、この季節にぴったりと流れます。 勢いがあり、耳に、心に、訴えかけるウタ。疾走感あふれるライブ。ghostnoteは「初対面」のレコ発。アルバム1曲目の「ラブソング」 から始まり「プラスチック」「グッドバイ」と駆け抜けます。私は「グッドバイ」の、あのコーラスが入る、 ♪さよなら〜さよなら〜 のところがめちゃくちゃ好きで、もう、ふわ〜っとなってしまうんです。一音一音 、一言一言を大切にする音楽に、聞き入ったり、時には拳を挙げたり。ghostnote、ファンダンゴでのライブは2か月以上ぶりで、 この2か月間の濃さがしっかり伝わってきたライブでした。ラストの曲「こんなところで出会ってしまった」の終わりには、 ghostnoteの音が鳴り止む前からお客さんの音…拍手が鳴り始めて、しばらく拍手が鳴り響き、止みませんでした。やさしい拍手。 十分に、ファンダンゴいっぱいに伝わってきた3人の気持ちとお客さんの気持ち。。。ラストはNo Regret Life。あのSEが鳴ると、 何だか背筋が伸びるような感じで…緊張してしまいます。「メロディー」。和奏さんの声も、元太さんと竜太さんの音も、 しっかりと落ち着いています。60分という長丁場、ペース配分を考えての事か、ロングツアーの賜物か、 ものすごく落ち着いた感じでライブが始まって、今のノーリグがそこに居るんだという事を改めて感じます。 全32か所のツアーのセミファイナルの今日。ツアーが始まった頃に神戸で観た彼らの姿とは明 らかに違っていました。音もバンドの雰囲気もずっしりと重みが出てきたような、そんな感じ。一曲目の 「メロディー」を聞いた瞬間から、今日は、一瞬一秒もステージから目を離しちゃいけない気がして、 本当に目が離せなかったライブ。お客さんの反応も、すごいアグレッシブで、力強い拳があがっていました。 拝啓、ノーリグレットライフ様。今日は、かっこよかった!たまらなくかっこよかったです!! 長いツアー、お疲れさまでした!!!
(text:ぬ〜こ/photo:245)
No Regret Life live at Fandango 060401
No Regret Life
No Regret Life live at Fandango 060401
No Regret Life

go to live report 060331 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 060409

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2006 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com