大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2006/5/16(TUE)   
SOUTH BLOW
guest:DOOKIE FESTA/the court/スプレッド

風邪をひいてしまいました。。鼻水出まくりです…あったかかったり、肌寒かったり、服装も困りますね。もう5月も半ばをすぎましたけど、皆さん5月病とか、かかってませんか??さぁ、今日はSOUTH BLOWのレコ発記念。お祝いの会のゲストに迎えられたバンド、1組目はDOOKIE FESTA。彼らは前回辺りから何か、雰囲気が変わったというか、攻撃的になったような印象があったので、今日も楽しみでした。1曲目は、7月に発売されるCDのタイトル曲「breathe」。前回も、確かこの曲から始まって、ステージに魅きつけられたのを覚えてます。「安定スル」のアレンジが変わったのも確か前回。今日のライブも、攻撃的であって、かつ、落ち着いた雰囲気。ラストは「手紙」で結ばれました。2番目はthe court。東京からのお客さまです。「未来のウタ」から始まり、「だんご虫」「ワンシーン」で、短いMCを挟み、ライブは続きます。3人の音が合わさって、独特の雰囲気があるライブでした。3番目は スプレッド。名前を知ったのは、この日の数日前に、ファンダンゴスタッフY口氏の着ていたスプレッドのバンドTシャツから。素敵なTシャツだったので、どんなバンドなんだろうとドキドキ。1曲目「ギルド」から、飛ばしっ放し!勢いあって、いつのまにか、1曲、1曲と過ぎ去っていきます。トータル6曲、何だか、今日の主役なのかもしれないとも思わせる感じで、盛り上がっていました。いよいよ、ラストはSOUTH BLOW。今日のお客さんは、男女入り交じってます。いつものSE、あの素敵な歌声が流れ、メンバーが登場します。1曲目は「コントラスト」。「ココロノコトバ」「春風」と、一気に走ります。全身で歌うせきしんくんの姿、ストレートなウタと演奏、そしてMCのコトバ。観ている私達に、直接的に刺さってくる感じ…。でも、だからって、鋭く尖っているわけじゃなくて。。優しさ、柔らかさがあります。それこそ、風で言えば木枯らしじゃなくて、春風。こういうところがサウスブロウの良さなのかも。 そんなことを思いながら観ていました。アンコールには「スターダスト」と「AM」。終演後のファンダンゴを出る前のせきしんくんのコトバ、『今日は涙腺が何度もゆるみっ放しでしたー』…うん。いいライブでしたよ!! 次回、ファンダンゴでのSOUTH BLOWは、7月25日です。きっと、今日以上のSOUTH BLOWを期待してて、大丈夫だと思います!…っていうか、あたし自身が期待してます!! う〜ん…楽しみ!!!
(text:ぬ〜こ/photo:245)


*お詫び
今回、掲載予定のライブ写真を過ってデータ削除してしまいました。
SOUTH BLOWの皆様、DOOKIE FESTAの皆様、the courtの皆様、
スプレッドの皆様、 楽しみにしていた皆様、大変申し訳ありませんでした。
オー!ノーーーー!!!
ファンダンゴ/西

go to live report 060510 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report 060520

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2006 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com