link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

    2006/10/3(TUE)   

『ファンダンゴ19周年記念 10/3』
ghostnote/At-HOME/ストレンジヌードカルト

At-HOME live at Fandango 061003
At-HOME
ストレンジヌードカルト live at Fandango 061003
ストレンジヌードカルト
At-Home
ありのままの感情を音に絡ませて、
メンバー全員が溺れるくらいの汗をかいて奏でるのは、
「笑顔」だったり「衝動」だったり「悲しみ」だったり。

でもやっぱり「切ない」が根底に潜んでいて、
聴いてゆくほどに不思議と温かい気持ちになり、忘れられなくなっていく。
是非ライブを見てください!!

ストレンジヌードカルト
本日は全バンドがそうすが、
3人とは思えない程の音の変化、
どっしりとした圧力。
普遍的なメロディと一度聴いたら忘れられないボーカルは、
何故か記憶の風景を呼び起こし、リンクして匂い立つ。

色が湧き出て聴く人の体温をあげる。

搾り出された幸せなメロディはたくさんのキラキラを残してくれました!

ghostnote
切ないベースラインと包み込むような声が力強いドラムに絡まって心にくい込んで来ました。
前をしっかり見据えたパワーと「間」が織り成す曲。
ライブバンドだなぁと思うわけです。
全ての曲が心に染みました。
出逢うべくして出逢った3人なんだろうなって思いました!
v 飛び切り極上の心地よいメロディ♪

(photo:245/text:メキシ子)
ghostnote  live at Fandango 061003
ghostnote
ghostnote live at Fandango 061003
ghostnote

go to truchan's 0611 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 061014

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2006 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com