大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2007/2/16(FRi)   
『LOOP企画〜5デイズ ファイナル』
CUSTOM NOISE/nayuta/
folio/motherhood

nayuta live at Fandango 070216
nayuta
motherhood live at Fandango 070216
motherhood
CD付フリー冊子『LOOP』vol.3を発行して、1月2月と大阪・京 都のライブハウスでイベントを行ってきました。 そして最終日は、十三FANDANGOにて迎える事ができました。

高まる空気の中、一番目『nayuta』 俯く空気から感じられる、無になる瞬間と感情的になる瞬間。 揺さぶられて見えてくるものがある。 nayutaにはその心の奥が、音に繋がり先へと繋がるのでしょう 。そう強く感じた。

二番目『motherhood』 一人一人が過ごしてきた環境、時間の流れ。 笑った瞬間も傷んだ瞬間もそれぞれで‥。 その一人一人から溢れる音が合わさり、現れる空間。 その空間に入り込んだ時に、今までにも、今にも感謝できる気 持ちが溢れ出す。

三番目『folio』 静止していた時を、その音で確かに先へと動き出させる。 今を噛み締めながら、言う事のできない叫びも悔やみも全て、 その一音一音から 溢れ出している。 そこから引き込まれる彼等の空気に、明日が見えてくる気持ち になった。

最後はLOOP企画主催の『CUSTOM NOISE』 底から今までの感情が広がり、あたたかく焼き付いて行く。 それぞれから溢れ突き刺さる想いも、合わさる事で温度になり 、思い返し新たに気付く。 そこに在る、廻る空気に包まれ私は笑うことができる。

フリー冊子LOOPは、まだまだ色々と学んで、何かに気付き、精 進して行きたいと思っております。 触れてくださり、応援してくださる方々に感謝し、音というも のを通じて何かを感じる人に出逢うことを願いながら、この先 へと繋げて行けたらと思います。 ぜひ次回のイベントにご来場ください!!
(photo:245/text:小椋美紀)
folio live at Fandango 070216
folio
CUSTOM NOISE live at Fandango 070216
CUSTOM NOISE

go to live report 070214 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2007 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com