link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

     2007/6/16(SAT)    

『391 tone presentstour 07 Don't shoot that guitarist !』
bloodthirsty butchers

bloodthirsty butchers live at Fandango 070616
bloodthirsty butchers
bloodthirsty butchers live at Fandango 070616
bloodthirsty butchers
今日という日はなんて意味のある日なんだろう。
私にとってブッチャーズの存在は文章になんて上手くまとめられないです。 好き過ぎて。
そしてむしろライブのレポートなんて上手く伝える自信がこれっぽっちもないです。 凄過ぎて。

でも。
ライブに来て頂いたお客さんや、来られなかった方に少しでも温度が伝わればと思い平静を装います。

最初にブッチャーズの事が大好きだと言っといてなんですが、 ライブ、久し振りでした。 ひさ子さん加入後初めてなので相当なもんです。 というのも、超個人的な理由として元ナンバーガールでギターをかき鳴らしていたひさ子さんを、 ブッチャーズで見る勇気がなかったんです。

いや、本当に超個人的でゴメンナサイ。 それくらいブッチャーズに対してはかなり敏感だと言う事が伝われば幸いです。

その日ファンダンゴの扉を開けるとリハーサルが続いており、 轟音がしていて久し振りの音圧に泣きそうになりました。 それらを発するのは華奢な女子1名とおじさんが3名。(失礼) しかし繰り出される音は耳元でしゃべっても聞き取れないくらいの、いかつい大音量。 うわ〜やっぱりすげー。 なんて一人でニヤニヤしていたらプールサイドという曲のイントロが。

ああ。もう。泣く。

フロアに溢れるお客さんのテンションも静かに上がり本番を迎える。
・方位
・B2
・yeah#1
・神経衰弱
・ホネオリゾーン
・official bootleg/let's rock
・story
・sunn
・サラバ世界君主
・ムシズと退屈
・lucky man
・理由
・アハハン
・ギタリストを殺さないで
・イッポ

とほぼMCなしで駆け抜ける。 新しいアルバム「ギタリストを殺さないで」のツアーということもあり、 ほぼそこからの追撃、迎撃。

アンコール1
サンザン
プールサイド
ファウスト

アンコール2
ジャックニコルソン
時は終わる

アンコール3
7月
もうこのアンコールの曲順みて体温上がらないファンの人いないですよね。

リハーサルでも聴けたプールサイドで私の中の堪えていた感情が一気に溢れました。

轟音と音圧は諸行無常を知らしめ、 そこからヒラヒラ舞い散るギターのリフは世の中そんなに悪くないと唄う。 凛とした佇まいは真逆を知ってこそ。

そしてひさ子さんはちゃんとブッチャーズの骨と肉になっていた。 そのプラス1はとんでもない無限にブッチャーズを導いていた。

これからも私はbloodthirsty butchersが好きで居られる幸福感でちょっと泣いてしまったのでした。
(photo:マエダ/text:メキシ子)
bloodthirsty butchers live at Fandango 070616
bloodthirsty butchers
bloodthirsty butchers live at Fandango 070616
bloodthirsty butchers

go to truchan's 0707 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 070617

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2007 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com