大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2007/7/26(THU)   
『今日が休みになる方法 セミナー7』
POMERANIANS/ベベチオ/ははの気まぐれ

ははの気まぐれ live at Fandango 070726
ははの気まぐれ
ベベチオ live at Fandango 070726
ベベチオ
この日は少し湿度も高めの初夏っぽい日でした。 そんな夕暮れ、 少しづつお客さんがファンダンゴに集まりだし、 開演の頃には爽やかな風が吹くようになり、良い1日になることを予感しておりました。

一番目は、ははの気まぐれでした。
数えるほどしかライブは見たことがないのですが、隠れロックなんですよね。 ご本人達はそんなつもり無いかも知れませんが・笑 一見した風貌からうける印象はゆるめのギターポップな感じでしたが、 好感の持てる詩に媚びない衒わない迫力のある演奏はロックンローラーそのものだと思いました。 MCの素な感じも好きです◎

二番目は、ベベチオです。
安定した演奏に伸びやかで涼しい歌は心を温かい気持ちにさせてくれました。 MCでも器の大きな早瀬さんにいっぱいかみながらも愛のあるMCをしてくれた平良さん。 叙情的な歌詞は心の奥を少しかき乱し、柔らかで心地よい風がなだめる。 もっと見たいなぁと思いました。楽しかったなあ。

そして、最後はPOMERANIANS。
チャイナ服に身を包んだメンバーが登場すると一気に会場の温度も上がる。 でもすこーしだけ「何故チャイナ?」と思ってた方も多かったようですが・笑 PVの衣装らしいですね。 まだ完成してないらしいですが先に見られて得しましたね。 心地の良いリズムがはじまればお客さんは自然にゆらり揺れて踊りだし、 清涼感のあるヴォーカルがはじまればお客さんはもう1つ上のステージへ上がる。 ピースで元気な気持ちにさせてくれるライブでした。

きょうは心地よい気持ちで1日が過ごせました! それぞれのライブをまた見られることを楽しみにしております♪
(photo:245/text:メキシ子)
POMERANIANS live at Fandango 070726
POMERANIANS
POMERANIANSlive at Fandango 070726
POMERANIANS

go to live report 070725 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2007 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-1322
email: fandango@fandango-go.com