大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2008/1/18(FRI)   
『「Transworld Ultra Rock」レコ発ツアー in OSAKA』
ELECTRIC EEL SHOCK/BOGULTA/nayuta

nayuta live at Fandango 080118
nayuta
BOGULTA live at Fandango 080118
BOGULTA
今や日本狭し!と縦横無尽に活動を展開している「ELECTRIC EEL SHOCK」! 新しいアルバム「Transworld Ultra Rock」レコ発でここファンダンゴに 帰ってきた!世界で活動する彼らだがファンダンゴでも一切の手加減は見せないライブを 見せてくれる!「ELECTRIC EEL SHOCK」レコ発に参加してくれた面子は 「nayuta」と「BOGULTA」!先鋒は「nayuta」!激しく 「首なしポーラ」と速めで渋い曲から始まり、激しさを増して行く。そうかと思うと 「monster steps」でいきなり落とすなど「nayuta」の空気感は 予測不能であり、それが「nayuta」である! 演奏力と世界観は唯一無二の彼ら、 これからもファンダンゴでのライブが楽しみである!続いて「BEARS&FANDANGO W20周年記念フェスタ」でも登場してもらった「BOGULTA」! サンプラーを駆使しドラムのリズムと歪むベースで独特な世界を見せつけてる 「BOGULTA」。この日も彼らの持つ価値観をぶつけるように投げかけてくる。 とは言え疾走するリズムに電子音が単純に気持ち良く楽しい!動きまわるドラムの NANI氏が楽しい!そんな要素も全て「BOGULTA」の楽しみ方なのだ。 さて最後は「ELECTRIC EEL SHOCK」の出番である。今や日本最強の スリーピースバンドと言っても過言では無いパワーを兼ね備えいる 「ELECTRIC EEL SHOCK」は今回も全開で飛ばしまくる! ニューアルバム「Transworld Ultra Rock」からの曲が 中心ではあるが「E・E・S」好きからすればもうすでに馴染みの曲ばかり! 軽快に飛ばす彼らのMCの饒舌さに加え、ヘヴィーな音が攻めてくるライブは圧巻! もちろん「Iron Man」もはずさない!個人的に大好きである「R&Rは世界を救う」 が最近演奏する時が減っていたように思うが、今回はそれも聴けてうれしい! ヘヴィーメタル、ハードロックを全面に打ち出す中、「E・E・S」はポップさを 織り交ぜてある。そこが最大の魅力でありみんなを虜にしている。 もしこの文章を読んでいてまだ「E・E・S」を未体験の方! 彼らのライブを是非とも体感して欲しい!呑み込まれる事間違いないはずだ!


(text:GUTDH/photo:ヌ〜コ)
ELECTRIC EEL SHOCK live at Fandango 080118
ELECTRIC EEL SHOCK
ELECTRIC EEL SHOCK live at Fandango 080118
ELECTRIC EEL SHOCK

go to live report 080114 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 080125

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2008 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com