大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2008/2/16(FRI)   
『GO TO HEAVEN!!! vol.3』
ヨルズインザスカイ/SHIFT/PANIC SMILE/ULTRA Jr.

ULTRA Jr. live at Fandango  080216
ULTRA Jr.
ヨルズインザスカイ live at Fandango  080216
ヨルズインザスカイ
妖しい夜が訪れた。『GO TO HEAVEN!!!』の始まりである!これはただ事では終わらない日に なりそうな雰囲気!それぞれのバンドの名前を見るだけで凄いライブになる事間違いない! そんな中歪んだベースの音で始まった「ULTRA Jr.」は圧倒的なスピードでたたみかける! 多彩な活動を見せるメンバー達のテクニックはやはり凄い!ステージ狭し!と動きまわり、 さらに上がって行くススピードに圧巻されるばかり。時折見せるポップ感がより楽しませてくれる。 HIDE氏のキャラクターでロック色がさらに加わり未知の世界に引き込まれた。 続いては「ヨルズインザスカイ」。ファンダンゴには数多く出演してくれているバンドである。 何度見ても「ヨルズインザスカイ」の世界感は特有の物で独特の音である。 疾走する音に乗っかるハスキーな声で未知な空間のなかに引きずり込まれて行く。 今回は新曲を一曲目に持ってくるなど見どころ、聴きどころとも満載であった! 途中ギターの弦が切れるアクシデントがあったものの、客席から「ULTRA Jr.」の HIDE氏が盛り上げていたのが楽しかった。さて3番目に「SHIFT」の登場! ファンダンゴ初お目見えのバンドであるが、そんな事を微塵も感じさせない迫力で押しまくる! 編成は4人でギターヴォーカル。オルタナなどでは括れない不思議なリズムで暴れまくる 「SHIFT」は初めての感覚である!常に動きまわるヴォーカルに過ごさを感じた。 ファンダンゴ再登場に期待したい!最後を飾るのが久しぶりのファンダンゴ「PANIC SMILE」。 安定感から生まれる説得力ある音は唯一無二であり、変拍子が入り乱れる楽曲も何の違和感も 無く展開されて行く。そんな中、軽くも重くも感じるギターが前に出るかと思うとリズムが間に入り、 その上に独特のヴォーカルのメロディーが乗っかる!この迫力が「PANIC SMILE」である。 また早くファンダンゴに帰って来てくれるのを願う!この日全てのバンドを見れた人はどれほどの 満足感を持ったのであろう?一度にこれほどのバンドが聴けのは本当にお得であったろう! 見事な展開を見せた「GO TO HEAVEN!!! vol3」!これからも続くであろうこの企画を 見逃してはいけない!
(photograph:hiroshi maeda/text:gutch)
SHIFT live at Fandango  080216
SHIFT
PANIC SMILE live at Fandango 080216
PANIC SMILE

go to live report 080210 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2008 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com