大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2008/8/14(THU)   
The Spring Summer/GEAR/スーパーノア/ハヌマーン

GEAR live at Fandango 080814
GEAR
ハヌマーン live at Fandango 080814
ハヌマーン
お盆です。こんばんは。
一番はじめはファンダンゴ初登場のGEAR。ステージに現れたのは男性ひとり。ギターが置いてあるしドラムも置いてある。…??? SEにあわせて登場し、ドラムを叩いてライブがはじまりました。そうです、彼は1ピースバンドです。激しいです、言動音楽ともに。 ロックなんですが、ニュータイプですわね。高いテンションで、フロアの温度を、言葉通りに温めていってくれました。 彼は秋にCDをリリースするそうで、それに期待。しかし、目で見てこそ楽しめるので、是非ともライブに足を運んでいただきたい。 おもしろいですよ。
続いてはハヌマーン。ぶっといサウンドは3ピースとは思えません。女性のベーシストの方がキュート。 で、ばりばりの音を激しく弾く。陰と陽が混ざりあっていて彼ら独特のセカイ。一曲目『Don't summer』から、 ドーンと撃ち抜かれる感じ。フロアに居るお客さんを、全員持ってってるような印象でした。最後『幻によろしく』から 『ハイカラさんが通る』のとこの流れがとてもよかったですねー。新譜が発売されたみたいなので、これは要チェックですな。 歌詞も恐らく独特のセカイ。
続いてThe spring summer。若いバンドですが、出で立ち、雰囲気に重みがあるというか、よいです。『サイレン』から『消えない影』まで。 今日は音の加減か、ウタがあまり綺麗に聞こえなかったのが残念でしたが、観る度に表現力が上がってきていると思わせられます。 *ツインギターの旋律の交わりがとても綺麗。*耳に残るメロディー。*エモーショナルで、ポップすぎず、かつ、きちんとポップ。 ‥という感じで、個人的にはドストライクの彼らの音楽。これからに激しく期待を寄せるバンドです。ファンダンゴのステージが よく似合っているので、是非みなさんも、此処で彼らを目撃してくらさい。
ラスト、トリはスーパーノア。彼らのライブは良くも悪くも、だいたいいつも、本当に安定しています。安心して観ていられる。 表情を観ていると楽しそうだし、何だか今日はMCも含めて和やかな柔らかいタッチ。でも曲の演奏はピシッとしていて、 ゆっくりの曲も少し早めの曲も、アッパーな曲もダウナーな曲(あまりないかな)も、染み入ってきました。 定番のインスト曲も中盤に。ぎゅーっとしめつけられる感覚になるのですよね。2か月ほど前にリリースされた 『Turn off your Television』から、『渡り鳥』と『ポカリスウェット』ラストに『音圧とテンション』。
とても楽しい夜でした。今後が期待のバンドナイト(勝手に命名!)どのバンドも、またファンダンゴでの次回のライブが楽しみですね〜。

(text:ヌ〜コ/photograph:hiroshi maeda)

The Spring Summer live at Fandango 080814
The Spring Summer
スーパーノア live at Fandango 080814
スーパーノア
go to live report 080807 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report 080815

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999~2008 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com