大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2009/2/25(WED)   
『遠藤賢司デビュー40周年記念・新春第一弾!
「ひとりぼっちの純音楽」』
遠藤賢司

遠藤賢司 live at Fandango  090225
遠藤賢司
遠藤賢司 live at Fandango  090225
遠藤賢司
『遠藤賢司デビュー40周年記念・新春第一弾!「ひとりぼっちの純音楽」』
エンケンこと純音楽家、遠藤賢司さんがファンダンゴに戻ってきてくれましたー! 個人的には初めて見るエンケンさんのライブだったのですが、一言で言うと衝撃です。音がデカい!一曲、一曲の魂のこもり方がすごくて、瞬きするのを忘れるくらい釘付けになってしまいました。みんなが急ぎ足で駆けめぐるこの時代ですが、エンケンさんの音楽だけはズドンと大きな幹を持って主張しているように思えます。 CDやテレビよりも、やっぱりライブだなと改めて思わされるステージでした。 さてさて、以下がこの日のセットリストです。

1、『不滅の男』
2、『史上最長寿のR&R』
3、『夜汽車のブルース』
4、『とても言えないこんな夢』
5、『スクリュー』
6、『ハローグッバイ』
7、『待ちすぎた後はとても疲れてしまった』
8、『もしも君がそばにいたら何んにもいらない』
9、『宇宙を叩け』
10、『踊ろよベイビー』
11、『君にフニャフニャ』
12、『満足できるかな』
13、『純音楽の道』
14、『ビートルズをぶっとばせ』
15、『フォロパジャクエンNO.1』
〜アンコール〜
1、『俺は勝つ』
2、『夢よ叫べ』
〜アンコール2〜
『カレーライス』


『俺は勝つ』『夢よ叫べ』の二曲のアンコールのあとも、興奮が冷め止まない観客から拍手の嵐。再びステージに戻ってきてくれたエンケンさんが歌ってくれたのは名曲『カレーライス』。ファンダンゴBARのトヨシマさんのラブコールで歌ってくれました。 なんだか、チョップを喰らったような気分で今も朦朧としている私ですが、早くも、次回エンケンさんがファンダンゴに戻ってくる日を待ち遠しく思っています。
(photograph:hiroshi maeda/text:b-no)
遠藤賢司 live at Fandango  090225
遠藤賢司
遠藤賢司 live at Fandango  090225
遠藤賢司

go to live report 090117 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2010 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email:fandango@fandango-go.com