大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2009/5/5(TUE)   
『How are you??』
岩崎愛/マーガレットズロース/コルクス
/オガサワラヒロユキ

コルクス live at Fandango 090505
コルクス
オガサワラヒロユキ live at Fandango 090505
オガサワラヒロユキ
さあさあ来ました「How are you??」第二弾!!前回からの聴かせる!躍らせる!と盛りだくさんの顔ぶればかりの面子は、今宵 も魅力的なライブを繰り広げました。トップは「How are you??」初回も出場の「コルクス」!ロックでソウルな彼らはいつもの ように初めからとばしてくれました!「June bright」や「サヨナラのミュージック」などダイナミックな曲ももちろんだが「コ ルクス」の魅力のの中で欠かせないのが、がっつり聴かせるバラードではないか!今回も「星に願いヲ」はばっちり決めてくれ ました!七月にはファンダンゴにて「コルクス」の企画もあるのでチェック!続いては「オガサワラヒロユキ」の登場。独特の 空気感は健在で、どこか掴み所の無い雰囲気で独自の世界を展開していく。そして気がつけば聞き入っているその中で特にいつ も頭に残るのが「ロロ」であるミディアムテンポに乗っかる歌詞と指でつま弾くギターで作り上げる楽曲は「オガサワラヒロユ キ」にしか作れないものであろう!弾き語りももちろんだがバンドでの「オガサワラヒロユキ」もファンダンゴでぜひ見てみた い!さて次は「岩崎愛」の登場!東京に行っても「岩崎愛」節は衰えるどころか、ますますパワーを増しています!MCは大阪の 女の子丸出しなのに歌い始めたら無国籍!「愛」ワールド!がホール全体を包み込むようである。最初に壮大な「道」のイントロ から一斉に引き込まれる空間に圧巻!さすがである。この日個人的印象に残ったのが「お母さんのうた」である。MCで微笑ましい 両親の話しから曲に入ったのもあるが、なんだかとてもさわやかな印象が素敵であった!ちなみに「岩崎愛」は六月のFANDANGO NIGHT 2009〜OKINAWA TOUR〜に出演なのでぜひそちらもよろしく!最後に「マーガレットズロース」のおでまし!とにかくいろ んな要素がてんこ盛りのバンドだ!ロックでポップ、その中にソウルフルなグルーヴも感じる。それでいてむちゃくちゃしっと りも聴かせてくれる!歌詞に出でくる単語の一つ一つは簡単な言葉かも知れないが、それがつながって行くととても切なく、的 をついた言葉になっていくとても不思議な音楽である!すごい盛り上がりの中、無事本編が終了。アンコールでは、客席から「 愛ちゃん」の「ブンブン!」の声援にも応え、「石鹸」も披露!!しっとりあり、楽しさありの「How are you??」とても得した 気分の一日!今回見逃したあなた!第三弾は絶対に来るべし!
(text:gutch/photo:ヌ〜コ)
岩崎愛 live at Fandango 090505
岩崎愛
マーガレットズロース live at Fandango 090505
マーガレットズロース

go to live report 090504 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 090516

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2010 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com