大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2009/9/8(WED)   
浅草ジンタ/高木まひことシェキナベイべーズ/カルガモネンド

カルガモネンドlive at Fandango 090908
カルガモネンド
高木まひことシェキナベイべーズ live at Fandango 090908
高木まひことシェキナベイべーズ
夏も終わり、日々涼しくなっていっていますが、Fandangoでは、まだまだ熱いライブが繰り広げられています!! 本日1番目、怪しげな雰囲気を醸しだしながら登場したのはカルガモネンドFrom京都!! 味のある歌声、レトロなサウンドがマッチして、どこか懐かしい感覚にさせてくれました!! 今回はUPテンポな曲が多く、身体を揺らさずには見てられない!!僕も知らない間に身体が揺れていました!! 所々に挟むドラムソロで聴かせるだけじゃなく、見せるパフォーマンスは、今までじっと見ていたお客さんも 自然と身体が動きだしていました!!歌謡曲やグループサウンズのような楽曲は、親しみやすく、 一度聴くだけで耳にスーッと入ってきます!!新しいドラムの方も決定し、懐かしくどこか哀愁漂うサウンドは、 どう進化するか楽しみです!!続いて登場したのは、一転して明るい雰囲気の高木まひことシェキナベイベーズFrom十三!! リーゼントスタイルも決まり、陽気なテンポで軽快にロックンロールを掻き鳴らして、ホールのお客さんを魅了していました!! リズムに合わせてお客さんも踊る、踊る!!親子連れの小さいお子さんも楽しそうに見ていました!!その光景が凄く印象的で、 見ていてなんだか嬉しい気持ちになれました。まひこさんのハイトーンの甘い声は聴く人を心地好い空間に運んでくれる。 ライブ中に、「俺には、常識なんて必要ない!!」と言っていましたが、まさにその通りだと思いました!!常識にとらわれ過ぎると、 新しい発想が生まれないですよね。改めて気づかせてくれました!! そして本日のトリは、浅草ジンタFrom浅草!! 音、見た目共に衝撃のベースそこに加わるギター、ドラム、サックス、チューバ、トランペット、格好良くないわけがない!! 初っぱなから激しいリズムで攻めたて、Fandango内の盛り上がりも最高潮に!!激しい曲あり、 ムーディーな雰囲気から一気に激しくたたみかける曲あり、祭りの様な雰囲気の曲ありで、Fandangoの中を 幅広く魅了していました!!心を持っていかれるまでに時間なんて必要ない!! Rockと祭りが融合した様なライブは見るだけで圧巻だ!!見た者にしか分からない世界観。 詩の所々に「男気」を感じたのは僕だけだろうか。気持ちを熱くさせてくれるライブはいつ見ても気持ちが良い!! アンコールでは、「ええじゃないか!!ええじゃないか!!」のコール&レスポンスでさらに一体化して、 お祭り騒ぎになっていました!!祭りの様な楽しさがあり、終わった後には、祭りの後の心地好い寂しさが、 Fandangoには漂っていました。
(text:ABE/photo:MOO)
浅草ジンタ live at Fandango 090908
浅草ジンタ
浅草ジンタlive at Fandango 090908
浅草ジンタ

go to live report 090903 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 090916

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com