大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2010/1/23(SAT)   
『VIOLENT POPS vol.38』
Idol Punch/LARGE400/クリトリック・リス/ELECTRIC EEL SHOCK

LARGE400 live at Fandango 100123
LARGE400
クリトリック・リス live at Fandango 100123
クリトリック・リス
最近冷え込みがますいっぽうでございますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか! 1月23日!僕は今日、生命の躍動を見たのです!まさに春の息吹のよう!日本が誇る、 世界に誇る!ハードコア番長!IdolPunchの企画!「VIOLENT POPS vol.38」 何が起こるか全然わかりません!濃すぎる3バンドを招いてのライブです! 1発目はLRAGE400です!ツインドラムにBaとGtとPa、そこにKeyが加わります! 大所帯です!重くて、速い!出している音がたまらなくかっこいいんです!叫び散らすボーカル! それを見ている僕!重なるドラムの音!それを聞いているあなた!鍵盤がさらに幻想的に 音を引き立てる!Gtのウエスギ兄さんが言った、終わりです。の一言で僕は現実世界に 戻されたのでした。 続いては!大阪が生んだ日本の宝!下ネタのナポレオンこと! クリトリックリスです! 一曲目は初めて聞いた曲でした!高校生の時に恋をしたフィリピン人の マチルダさんの事を歌った曲、切ないバラードです。スギムさんにしか歌えないバラードです! オブラートに包むことをしない、むき出しの感情はまさに素っ裸の表現者! だからこそ人を惹きつけてやまないのでしょう!まだ見たことのない方は必ず見てください! 見た瞬間にあなたはもう虜になっているはず! 続いてはELECTRIC EEL SHOCKの登場です! おなじみのSEが店内に響きわたります!お客さんは拳を突き上げます!ワールドワイドな活躍! 世界を相手にロックし続けています!唯一無二のメタルサウンド!いつ見たって奮い立たされます! 僕はVo森本さんのMCにはいつもやられっぱなしなのです! そして最後はもちろんIdolPunchです! スタッフである高橋さんの前説から始まります!お客さんのハートをさらにがちっとつかんだところで、 出てきました!パンツ一枚しかはいてないのにこんなにかっこよくみえるのは僕の目が 悪いとかいうわけではないはずだ!いつもなにかやらかしてくれそうな期待感! IdolPunchのライブからは一瞬も目が離せません!爆発するドラム!暴れ狂うギター! それを支えるベース!Voのらっこさんは指スケがすごく上手い! 音楽の力はほんとにすごいです! 今日もそれを感じずにはいられないライブばかりでした!
(text:inoue/photo:MOO)
ELECTRIC EEL SHOCKlive at Fandango 100123
ELECTRIC EEL SHOCK
Idol Punch live at Fandango 100123
Idol Punch

go to live report 091209 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 091216

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com