大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2010/1/24(SUN)   
『ハイテンションセックス祭り vol.4』
ハイテンションセックスガール/aie/The Spring Summer
/カッパマイナス/ASTROLOVE

カッパマイナス live at Fandango  100124
カッパマイナス
ASTROLOVE live at Fandango  100124
ASTROLOVE
ハイテンションセックス祭りにようこそみなさま!!」そうです。本日のライブはお祭りなのです!! 出演バンドはそのイベント名の通り、ハイテンションなライブになること間違いなしのラインナップです。 飛び出すようにまず開催の言葉でライブのスタートを切ったのは、カッパマイナス!激しいサウンドで、 どこか切なさを感じる曲を幻想的なギターの音色を織り交ぜながら奏でます。 5曲目の”雪にかわれ”なんて今の季節にもう完全にぴったりでした。Vo.イシハラさんの声が またぐっとくるんです。名残惜しいものの演奏が終わり、転換のあとに静かなギターの音が鳴り響きます。 ASRTROLOVEの登場です!色々な音が変則的なリズムにのっかり、物語を聞いているような感じ。 ボーカルの声までもが楽器のような、インストじゃないのにインストのような、絶妙に心地いい音楽です。 ギター三本ベースレスと珍しい構成のバンドですが、なんと時々ギターが二本になりトランペットが 混ざっちゃいます。かなり大人なオーラ!!そんなアダルトな空気に酔いしれているのもつかの間、 the spring summerの出番です!今日の出演バンドの中で私が唯一観たことのあるバンドでしたが、 やっぱりかっこいい!はい、カッコイイんです!ポップ、ロックかつキャッチーな曲が多く、お客さんも、 ついでに私もノリノリです。ラストの曲”消えない影”でのVo.ササキさんの絶叫にも近いような歌声、 かーなーりよいです。後半にさしかかり、ライブはまさにハイテンションで、関東からやってきたaieの 演奏が始まります。残念なことにGt.ホリサキさんがインフルエンザで今日ステージに立つことが できなかったのですが、サポートのギターも入り、ガンガンいい音鳴ってました!!英詞がとっても 素敵なバンドなのですが、ギターを背中にかけてキーボードを弾いたり太鼓を叩いたりと、 パンチもめっちゃ効いてます。今日は曲数も少なかったこともあり、今度は絶対がっつり観たい!! そしてラストを飾るのはもちろんハイテンションセックスガール!バンド名からして変態でしょう、 いやぁもちろん良い意味で!演奏前のMC中「はよやれや!!」と野次がとび、ライブが始まったが最後、 ぶっとばしまくります。休む暇もなく、激しすぎる曲の連続にお客さんは大興奮です。 「セックス!!」と叫んでる人もいます。もうなんでもありかい!しかし一見混沌としているような このバンドですが、実は観ている人を惹きつけるんです。一瞬で、ハイテンションセックスガールな 世界にくきづけです。あっという間のライブのあと、アンコールは”共生虫”で、本日は終了です。 こんな感じのかなり濃ゆいイベント、ハイテンションセックス祭りでした!Vol.5も楽しみです!!
(photograph:MOO/text:クボ)
The Spring Summer live at Fandango 100124
The Spring Summer
aie live at Fandango  100124
aie
ハイテンションセックスガール live at Fandango 100124
ハイテンションセックスガール

go to live report 100123 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tsuruchan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email:fandango@fandango-go.com