大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2010/2/7(SUN)    
『墨汁 vol.1』
神聖かまってちゃん/嘘つきバービー/KING BROTHERS
guest:MOGA THE¥5/GARLICBOYS/HARDCORE FUN CLUB

神聖かまってちゃん live at Fandango 100207
嘘つきバービー
嘘つきバービー live at Fandango 100207
神聖かまってちゃん
待ちに待った、本日のライブは『墨汁vol.1』!!まだまだ寒さも残る中、めちゃくちゃ熱い 企画の記念すべき第一回目の舞台はここ!!世知辛い世の中から居場所を求めて逃げてきたのか、 ファンダンゴのホールはたくさんの人で溢れ返っています。今夜だけは間違いなく楽しい、 その事を開演前から既に知っているような顔をしたお客さんはみんなどこか興奮気味。 本日出演するバンドはまさにインパクトの塊のような3バンドで、まばたきすることさえも 惜しいような時間になりそうです!!まずは、見た目から雰囲気から全てがユニークで、 変態っぽいところがまたくせになる、依存性ばつぐん“嘘つきバービー”!! バンドが放つその異様なオーラ、ロックンロールな音楽に酔いしれ、ホール全体に 一体感が生まれます。ひとしきり踊ってウォームアップも済んだ後、ステージに現れたのは “神聖かまってちゃん”!!ものすごいハイトーンのボーカルがとても印象的です! 私の場所からはステージが見えにくく、最初女性ボーカルなのかと思ったほど。 彼らはパンクというのか…なんというのか、とにかくめっちゃ個性的なバンドです!! 毎日の生活に疲れているであろう、ストレスの発散にやってきたであろう男女の 期待を裏切りません!彼らは大いにお客さんを沸かせ、ライブを後半にむけて更に 盛り上げます!最高潮にまで達したところでの本日のトリである西宮の最凶兄弟、 “KING BROTHERS” のお出ましです!!演奏が始まった瞬間からもうお客さんの 体の動きは彼らにゆだねられます!爆音に乗せて激しく踊らせたり、静かな場面では 全員の視線をステージにくぎづけにし、徐々に終わりに近づいていく今日のライブを、 完成された最高の形に創り上げていきます。アンコールではお決まりの、ステージから ドラムを降ろしてその周りでの演奏!お客さんがその周りを囲み、彼らだけの新しい ステージの出来上がりです!ライブが終わった後も、自分の中ではまだ終わっていないような、 気持ちのいい余韻たっぷりの夜でした。そんな夜にはいい夢が見られそうです! そしてまた明日からも全力で頑張れそうですね!!
(text:kubo/photograph:MOO)

KING BROTHERS live at Fandango 100207
KING BROTHERS
go to live report 100206 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report100210

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999~2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com