link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

     2010/4/10(SAT)   

『STANCE PUNKS レコ発~
ザ・ワールド・イズ・マイン ツアー~』
STANCE PUNKS/BLOODSHOT FAMIGRIA/KiNGONS

KiNGONS live at Fandango 100410
KiNGONS
BLOODSHOT FAMIGRIA  live at Fandango 100410
BLOODSHOT FAMIGRIA
桜の季節、青い春、いつまでたっても終わらない青春、今日は4月10日STANCE PUNKS レコ初ザ・ワールド・イズ・マイン・ツアーなのですよ!お客さん達も最初から気合い十分で ドリンクの注文も聞きづらいぜ! まず一発目はKINGONSの登場です!みなさんそろって マッシュルームカット!メロディックでいてときおりセンチメンタルな楽曲!しかしステージ では激しく飛び回っております!お客さんを巻き込んで暴れまくってました!一月に ミニアルバムを出したばかりで勢いを感じました!六月には台湾でライブを予定している そうですよ! 続きまして!BLOODSHOT FAMIGRIAの登場です!男気ムンムンです! 音もゴリゴリです!80年代のパンクをリアルタイムで通過してない僕ですが、 こんな空気感だったのかななんて思いながら見ていました! そして、ステージではスモークがたかれます!準備は万端です!SEが鳴り響く! STANCE PUNKSの登場です!今夜ブチ壊せからすべては始まりました! 収拾がつかないほどのお客さんの暴れっぷり!二曲目はアルバムのタイトルにも なっている、ザワールドイズマイン!もう止まりません!ライブも中盤にさしかかり、 イカれた世界にバースデーソングが始まります。あれほど暴れていたお客さん達が 動きを止めステージを一心に見つめているのでした。音楽と誠実に向き合い、 そのスタンスを変えずやり続けている、そのすべてがこの一曲に詰まっているように 感じました! さーライブも終盤になりました!青道、アイワナビー、 激しさは増していきます!アンコールではクソッタレ解放区をみんなで大合唱です! すべてを出し切ったライブ、お客さん達の汗だくだくで満足気な顔を見ると僕もうれしくなりますよ!いつまでたっても青春はおわりません!STANCE PUNKSは教えてくれました!
(photograph :MOO/text:inoue)
STANCE PUNKS live at Fandango 100410
STANCE PUNKS
STANCE PUNKS live at Fandango 100410
STANCE PUNKS

go to truchan's 1003 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report  100411

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com