大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2010/6/20(SUN)   
『ロマンポルシェ。
「盗んだバイクで天城越え」発売記念ライブ!』
ロマンポルシェ。
guest:neco眠る

neco眠る live at Fandango 100620
neco眠る
neco眠る paradox live at Fandango 100620
neco眠る
今日も雨が降ったりやんだりしています。そう、世の中は今梅雨なんです。 ですが!!本日は、そんな気分も晴れない天気をものともせずやってきた、 ロマンポルシェ。の「盗んだバイクで天城越え」発売記念ライブであります!! なんと6年ぶりのニューアルバムリリースとのことで、まさに記念すべき、 ここ一番のライブになることはもう、間違い無しです!そして今日のライブ一発目、 ゲストとして登場したのは今話題のneco眠る!!音楽には言葉を乗せずに、 他では聴けないサウンドで勝負をしかけます!ピアニカの音がとても印象的で、 どこか懐かしいようなメロディーを奏でる彼ら。しょっぱな“UMMA”で、 まずneco眠るの世界へひきこまれます。MCも少なく、インストの曲のみなのに、 もちろんあきるなんで事は一切なく、むしろ彼らの魅力にどっぷり浸かり、最後、 “ENGAWA DE DANCEHALL”では、それこそファンダンゴ全体がダンスホール、 みんな汗だくで踊りまくってました!10曲弱の演奏もつかの間、続いては本日の イベントの主役であるロマンポルシェ。の登場です!!さっそくライブが始まる… とおもいきや、なぜか包丁を持っている掟ポルシェ氏。何が起きるのか…と ハラハラしていると、MCの後、なんとキャベツの千切り!ステージの上から ホールまでキャベツが散らばりまくるというかなり非日常的な光景。 そしてつかみはオッケーとばかりに始まったライブの一曲目は、ニューアルバムの タイトルでもある"盗んだバイクで天城越え"です!曲が始まるとホールの温度は 更に上昇し、掟氏のパフォーマンスもさらに激しくなります。音楽は打ち込みで爆音、 ピコピコ系パンクミュージックといった感じ。それもバンド演奏とはまた違った魅力、 そしてもうひとつの魅力はなんといっても2,3曲ごとにはさむMC!! 下ネタの割合が半分以上を占めていますが、完全におもしろいです! お笑いのライブに来ているかのような錯覚に陥るほどでした。そしてライブも終わりに近づき、 アンコールは“ワルのテーマ”、 “男は薄着”、“下半身警察”で、最終的に掟氏はほぼ何も 身につけていない状態でライブは終了しました。その後すぐにロマンポルシェ。 二人ともホールに下りてきてお客さんと写真をとったり会話したりと、 最後まで楽しいライブでした!!笑えるライブ、いいですね! 今回見逃した方は、次の機会には必見です!
(text:クボ/photo:MOO)
ロマンポルシェ。 live at Fandango 100620
ロマンポルシェ。
ロマンポルシェ。 live at Fandango 100620
ロマンポルシェ。

go to live report 100615 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 100625

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com