大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2010/8/26(THU)   
『cinema staff"「Blue under the imagination」ReleaseTour~想像上の辻~"』
cinema staff/THE NOVEMBERS/Talking Dead Goats "45


Talking Dead Goats ”45 live at Fandango  100826
Talking Dead Goats "45
THE NOVEMBERS live at Fandango  100719
THE NOVEMBERS
もうすぐ9月になろうとしているのにまだまだ残暑が続きますね。 今宵のイベントはcinema staffの「Blue under the imagination」 ReleaseTour~想像上の辻~"です!対バンにTHE NOVEMBERSと Talking Dead Goats "45を迎えてのライブが始まりはじまり〜♪ まず一番手にTalking Dead Goats "45が登場してきました! まさかの1曲目「WAAA」からモニターの上に昇ってお客さんを煽ってました! あんなとこ昇った人を私は初めて見ました(笑)なんか、 やってやるぞー負けへんぞー!って感じがしてぐわあああ!ってなりました。 ステージ見なかったら誰が3ピースのインストとわかるでしょう? ってぐらい音の厚みがすごいです。音が重なってずんずん迫ってきます。 そしていつの間にか最後の曲「PUNK」これでもやらかしましたよ なんとアンプ背負ってました!すげー!めっちゃかっこよかった。 そしてTHE NOVEMBERSの登場です!一曲目「para」は彼らの世界観が よく出ていてすぐに引き込まれました。喪失感、痛み。 そしてMCを挟んで「最近あなたの暮らしはどう」かなり好きな曲なので 仕事しながら泣きそうになってました(笑)5曲目「Misstopia」 イントロのギターが警報のようなのですが、そこにシンセの優しい やわらかい音色が重なってなんともいえない幻想的な雰囲気になりました。 そして7曲目の「dnim」では歌詞少し変えてましたよ!へへへ! ライブでしか味わえないのですよこれは!いいだろー!(笑) そしてお待ちかねcinema staff!!!2曲目の「ニトロ」は 後半で段々と加速していく感じがとってもよかったです。かっこいい! 「次はバイタルサイン」って言った瞬間、お客さんのテンションが ぐわって高くなったのが伝わって知らない曲ですが楽しかったです! そしてアンコールでキラーチューン「チェンジアップ」!! たたみかける様なサウンドとアンバランスな歌声。 これがcinema staffですよね。楽しい夜はあっという間でしたが彼らのツアーはまだまだ続きます!
(photograph:MOO/text:3)
cinema staf live at Fandango  100826
cinema staff
cinema staf live at Fandango  100826
cinema staff

go to live report 100822 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go  turutyan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email:fandango@fandango-go.com