大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2010/10/25(MON)   
『墨汁 vol.2~FANDANGO 23rd ANNIVERSARY編』
前野健太/吉村秀樹(bloodthirsty butchers) /五味岳久(LOSTAGE)/ウリョン(cutman-booche)/ふちがみとふなと


ウリョン live at Fandango  101025
ウリョン(cutman-booche)
ふちがみとふなとlive at Fandango  101025
ふちがみとふなと
雨が降っています。冬を告げる雨が。降るならもっと降ればいい!神様なんていない! なんやかんやゆうてますけども!こんな日はビール片手にしっとりとした音楽が 聞きたくなるものです。
「墨汁vol.2 FANDANGO 23rdANNIVERSARY編」
FANDANGOの元スタッフであるメキシコさんによるイベントが2回目を迎えました! 今回は出演者全員が弾き語りでじっくりと聴かせてくれるのです! お酒がすすむしかない夜ですよ!
最初に登場してくれたのはウリョンさん(cutman-booche)です! 甘くハスキーな歌声に完全にやられてしまいます。十三に降り注ぐ 今宵の雨のようにやわらかく、時にそれは激しくも僕たちを包み込みます。 何かを感じずにいられないそんなライブでした。心地の良い夜はまだまだ続きます。 続きまして!ふちがみとふなとの登場です!まず目につくのは大きなウッドベース! 歌声に絡み合う、それはどこまでもつづいていく螺旋階段のように。暖かい空間、 夕方の帰り道どこからともなくカレーライスの匂い、あたたかい家庭の匂い、 やさしい歌声に思わず物思いにふけってしまうのです。一瞬で大好きになりました。 3番目に登場したのは、五味岳久さん&拓人さん(LOSTAGE)です。 今回は弾き語りだということなので、二人ともイスに座りアコギを手にしております。 優しく奏でられるギターに深みのある歌声がそっと寄り添って、長年連れ添った 夫婦のような、弾き語りだからこその良さ、心をうたれるのです。 いい雰囲気でお酒も進んでいることやと思います!ライブも後半戦です!続きまして! 吉村秀樹氏(bloodthirsty butchers)の登場です! 威圧感すごいです!開口一番、自らをエモロックの悪の巣窟と言われてました! FANDANGOには22年前から出ていたということで、どれだけすごいかというと、 世界の木という木が全部倒れるくらいすごいですよ!弾き語りということで前々から 楽しみにしていました!なにか説得力みたいなものがすごいですね! こんなにはっきりと歌詞が聞こえる事は弾き語りじゃないとないことだと思うのですか、 続けることの偉大さを教えてもらいました!いよいよ最後となってしまいました。 前野健太さんです!チリチリの頭、大きめのサングラス、ギターは黄色のテレキャスター、 優しい歌声と狂ったようなテレキャスター、生活の一部を切り取った歌詞、 情景がそこに浮かんできます。それはどこにでもある風景、それは誰かと誰かの思い出、 それはとても大切なこと、前野さんは歌うことでそういったことを昇華しているのかもしれない。 こんな素敵な夜、雨でさえ気持ちがいいものに思えます。
墨汁vol.2 FANDANGO 23rdANNIVERSARY編
最高なイベントでした!
(photograph:MOO/text:inoue)
岳久&拓人(LOSTAGE) live at Fandango  101025
五味岳久&拓人(LOSTAGE)
吉村秀樹 live at Fandango  101025
吉村秀樹
(bloodthirsty butchers)
前野健太 live at Fandango 101025
前野健太

go to live report 101022 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go  turutyan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email:fandango@fandango-go.com