大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2011/2/7(MON)    
『SET YOU FREE TOUR 2011』
SLANG/HARDCORE FANCLUB/ ISCREAM 7 SHOWERS/DAY TRIPPER

DAY TRIPPER live at Fandango 110207
DAY TRIPPER
ISCREAM 7 SHOWERS live at Fandango 110207
ISCREAM 7 SHOWERS
体を刺すような寒い風が吹き荒れる十三で、そんな寒さも吹き飛ばすようなイベント、 SET YOU FREEがFANDANGOで行われた。2011年1発目のSET YOU FREEは SLANGの6枚目となるアルバム『WORLD PEACE"QUESTION"NOW』のリリースツアー。

まず1バンド目は大阪の、【DAY TRIPPER】
今年の1月にTHE NINTH APOLLOから1st Album『LIFES』をリリースしたDAY TRIPPER! アルバムから早速“Stain”からスタート。この日もツアー2本目ということでありあまる力を ステージで爆発させていた。大阪代表ということと大先輩バンドに囲まれながら緊張しつつも 自分たちのステージを楽しみながらやっていた。メロディックハードコアな楽曲の中にもスカや スクリーモの要素が入っていてこれからのツアーも楽しみだ。只今ツアー真っ最中なので 気になった方はDAY TRIPPERのHPもチェック!!

そして2バンド目は神戸から【ISCREAM 7 SHOWERS】
今回SET YOU FREE初参加となるISCREAM 7 SHOWERS!1曲目は昨年リリースした 『TAKE BACK OUR FUTURE』から“Tragedy”!MCではシンノスケ氏から今年10周年で 各地で各地で2マンイベントをやるとのこと。新旧織り交ぜられた曲を演奏し、 最後の曲は“TAKE BACK OUR FUTURE”!14曲演奏しステージを降りた。 各地で行われる2マンライブも詳細が決まり次第随時ホームページで告知するみたいですよ!!

3バンド目は東京から【HARDCORE FANCLUB】
Vo. KOBA(COKEHEAD HIPSTARS) Ba.Cho RYOSUKE(FUCK YOU HEROES) Gt.Cho AKAISHI FROM HELL (PASTAFASTA)Gt.Cho NONAKA Dr. ZAKI(fam)というスペシャルなメンバー。 1曲目は昨年IKKI NOT DEADからリリースされた1st FULL ALBUM『no one can stop it!』 から“YOU GOT SOMETHING”!立て続けに“PMANMA”!Vo.KOBAがフロアに飛び出し 一気にシンガロング!!途中Ba.RYOSUKEの機材トラブルが続いたがハイテンションな ライブは止まることはなかった。MCで今年中に出せるかもしれないという新曲を2曲披露! 最後に“THIS TIME”を演奏。4月15日に下北沢SHELTERにて行われる自主企画 ”CIRCLE or CROSS”のライブをもって、Gu.NONAKAのHARDCORE FANCLUBを 脱退することが決定しているので是非時間のある方は下北沢へGO!!

そして最後は札幌から【SLANG】
北の重鎮HARDCORE PUNK BAND SLANGの 6枚目のアルバムにして 初のライブ・アルバム『WORLD PEACE"QUESTION"NOW』のリリスツアー。 1曲目はあのサイレンのSEから“THE WORLD OF LUNACY”!!1曲目から 最後まで息つく暇も無い怒濤のハードコアナンバーで、フロアは荒々しい中に 緊張感を感じた。ほとんどMCも無く最後は“何もしないお前に何が分かる 何もしない お前の何が変わる”で本編は終了。アンコールで2曲演奏し、ステージを降りた。 引き込まれていくようでどこか叙情的なVo.KOは圧巻だった。今年は大阪に2回は 来たいといっていたので次また大阪で見れる機会があるのがもの凄く楽しみだ! 2011年はヨーロッパ版LP/アメリカ版LPリリースをきっかけに、2度目のアメリカツアー、 初のヨーロッパツアーも予定されているのでこれからもガンガン活動の場を 広げていくSLANGから目が離せない!!
(text:MURAKAMI/photograph:MOO)

HARDCORE FANCLUB live at Fandango 110207
HARDCORE FANCLUB
SLANG live at Fandango 110207
SLANG
go to live report 110206 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report110211

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999~2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com