大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2011/3/10(THU)    
『Freak Scene VOL.1』
六畳人間/ソニックアタックブラスター/
テングインベーダーズ/忘れらんねえよ/highered-girl

highered-girl live at Fandango 110310
highered-girl
テングインベーダーズ live at Fandango 110310
テングインベーダーズ
東京を中心に活動する注目バンドのみを集めたイベント「Freak Scene」!!! 十三ファンダンゴでこれから見れるかわからないような奇跡のメンツが集まった!! しかもドリンク代のみのフリーライブ!!アツい!!

まず1バンド目は『highered-girl』!2人組のエモーショナルバンド! ドラムが女性、ギターが男性という異色なバンドなのだが始まるやいなや世界観に圧倒される。 ギターボーカルのハイトーンボイスに違和感も全くなく入るドラムのリズムセンス。 そして激情的な歌詞。ドラムヴォーカルな曲も多数あり感情の矛先を 全てステージに向けている感じだった!

2バンド目は 『テングインベーダーズ』! 3ピースのバンドでフロントがギターヴォーカル、ベースが男性。ドラムが女性のバンド。 日本語詩を中心に世の中の矛盾や出来事を歌っていた! 4/28に出すというアルバムからも新曲を披露するなどこれからのツアーが楽しみだ!!!

3バンド目は 『忘れらんねえよ』! 日常の感じたことをストレートな歌詞で歌っている3ピースバンド。 どこか寂しそうな感情の中にももの凄く前向きになれる雰囲気があった。 恋愛のもどかしさや女の子に対する正直な気持ちを歌っていたことがすごく印象的だった。

4バンド目は 『ソニックアタックブラスター』 ギターボーカル、リードギターが男性でベース、ドラムが女性の4ピースバンド! 始まるやいなや真っ白なちょうちんがステージにスタンバイされていて タイムスリップしたような感覚になった。祭りみたいなハッピーな曲や暗めな曲の レパートリーで僕自身ステージに目が釘付けになっていた。 ワンマンライブも予定しているらしいのでぜひお好きな方はチェック!!

そして5バンド目のトリを飾るのは 『六畳人間』!ゆったりとしたメロディーに日本語詩がすごく はまっていて独特の世界観があった。ミドルテンポな曲もたくさんあり 見ていてすごく楽しかった!!今回はライブ会場限定CDのレコ初 ということですごく今日出ていたバンドのどこよりも楽しそうに演奏していた。 【Freak Scene】は今後も絶対にやっていきたいということなので またファンダンゴで見れる日を心待ちにしておきます!!
(text:MURAKAMI/photograph:MOO)

忘れらんねえよ live at Fandango 110310
忘れらんねえよ
ソニックアタックブラスター live at Fandango 110310
ソニックアタックブラスター
六畳人間 live at Fandango 110310
六畳人間
go to live report 110305 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report110318

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999~2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com