大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2011/6/19(SUN)    
『SORRY FOR A FROG「THE FULL HOUSE vol.24」』
SORRY FOR A FROG/RAZORS EDGE/
Wienners/THE SENSATIONS

THE SENSATIONS live at Fandango 110619
THE SENSATIONS
Wienners live at Fandango 110619
Wienners
じめーっとした嫌な季節。梅雨。でもそんな十三本町にスカッとしたさわやかな 笑顔の人が続々と集まって来た。そう!本日はSORRY FOR A FROG【THE FULL HOUSE vol.24】!!オープン早々ずらりと並ぶキッズの数々!気づけばフロアはパンパン!! まだライブも始まっていないにもかかわらず熱気たっぷり!

そしてまず始めに登場したのが 【THE SENSATIONS】 1曲目からブチ上げスカチューン“Looking up my youth”!フロアはモッシュと スカダンスで熱気は急上昇!そこからはもうTHE SENSATIONSらしいキレキレなス テージング!ステージとフロア関係なし!柱によじ登り歌う!テーブルの上で歌 う!ゴミ箱をフロアのど真ん中に置きその上でジャンプしまくる!最高でした! 笑顔たっぷりなステージは全13曲を一瞬で駆け抜けていきました!

そして2バンド目は 【Wienners】 Wiennersの代名詞とも言える“Idol”からスタート!!不変調ながらもシンガロ ングパートのメロディラインがたまりません!サンプラーやパーカッションの音 が気持ちよすぎて自然に体が揺れる!そして大阪初の新曲も披露!“竜宮城”で はVo.玉屋2060%もテーブルの上で踊り叫ぶ!7月21日には大阪で自主企画も するのでみなさん是非叫び踊りたい方はHPも要チェックです!

続く3バンド目は 【RAZORS EDGE】 1曲目は“LIVINGDEAD”フロアが一気にカオス!これぞレイザーズ!! “CLOSE GAME”“SONIC! FAST! LIFE!”と立て続けに新旧織り交ぜたセットリス トにキッズも大興奮!“MORE SOUL FOR BEAT”ではVo.KENJI RAZORSもテーブルの 上でフロアを煽る煽る!!そして13曲目に“JUSO CRAZY NIGHT”!これはアガ る!!ダイブ・モッシュ・シンガロングの嵐!そして半分アンコール的ラストは “DO THE SPIN SOUL”十三の代表として最高なライブをしてくれました!7月1 6日にTHRASH'EM ALLがFANDANGOにて開催されますので是非おいで下さい!

そしてラストは 【SORRY FOR A FROG】 3月に3rdフルアルバム『HAPPY SONGS FOR OUR TOMORROW』リリースし、ツアー ファイナルシリーズとしてのTHE FULL HOUSE vol.24!しかしこのツアーをもってSORRY FOR A FROG は解散する。つまり大阪最後。そしてステージに上がったメンバー。1曲目は『HAPPY SONGS FOR OUR TOMORROW』から“EVER”始まるとフロアはみんなありったけの笑顔!さすが‘HAPPY SONGS ’バンド!“KILLER TUNE”ではBaVo.マーティが今日の目玉(?)とも言えるテ ーブルの上から大熱唱!途中ドラムソロだけになるもフロアからのシンガロング が半端ない!本編最後は“Good Morning”“Lovely Oh! Mikey”半端じゃないダ イバーの数!そしてフロア全員が拳を掲げて大熱唱!「大阪なめんなよー!」「 もっとやれー!」と大阪らしいヤジが飛ぶ中アンコールまさかまさかの2度目! “KILLER TUNE”!そして鳴り止まないダブルアンコールの声!そして本当に最後 の1曲!“JUST GROW UP JUST BE STRONG” 最後の最後まですごく暖かい空間で した。
お疲れさまでしたSORRY FOR A FROG。これからは個人個人の道に進むけど、 HAPPYSONGSはいつも心の中で輝き続けます。ありがとう!
(text:murakami/photograph:MOO)

RAZORS EDGE live at Fandango 110619
RAZORS EDGE
SORRY FOR A FROG live at Fandango 110619
SORRY FOR A FROG
go to live report 110608 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report110620

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999~2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com