大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2011/8/13(SAT)   
『speshall vol.8~Hunting Pigeons new release party!』
Hunting Pigeons/Sentinels/THE LAST LAUGH/
TheSpringSummer

Sentinels live at Fandango 110813
Sentinels
TheSpringSummer live at Fandango 110813
TheSpringSummer
speshallの8回目はHunting Pigeonsのレコ発でした。どーも、speshall主催の沼 田です。今回のイベントに至ったいきさつから話すと、まず、私、toddleが大好 きで、toddleのHPみてたら自主企画のスケジュールが載ってて、そこに共演とし て名前があがってたのがHuntingPigeons。へえ〜神戸のバンドなんやあと思って マイスペース聴いたらかっこよくて調べてたらあんま情報出てこないし、誰?何 ?どこでライブとかやってんの?って気になって、とりあえず度々マイスペース 聴いてたらライブスケジュールがアップされてて、アメリカ村のバーでライブが あるってことで観に行ったら、かっこいいではないかー!ってなって、spehsall の出演オファーをしたんです。ほんと偶然にも出会って、偶然にもその日に新し いCDが出来上がってて、もうすぐ流通ってことでレコ発をさせてもらうというな がれになりました。出会いって奇跡。そしてイベントにも奇跡的な出演者が揃い ました。開演前、受付の店長カトウさんの周りに人が集まりひさしぶりー大会! この日の出演者の方々は以前何か別のバンドでFANDANGOによく出演していたーと かいう「元○○○」みたいな方がとても多かったんです。観にこられるお客さん もそういう方達が多く、久しぶりー大会は加速の一途。笑 まず、一番手はSentinels 。元マミーザピープショウのマキさん率いるバンドで女性のドラマーにイギリス 人のボーカルとカナダ人のキーボード/コーラスというインターナショナルなバ ンドです。Hunting Pigeonsとはとても仲が良いそうで、11月に彼らがリリースす る音源はHunting Pigeonsの一石さんのレーベルからリリースされるそうです!と てもポップな曲で、英詩を英語話すひとが歌うのやから言うまでもなく上手やし 、ハッピーな気分になれる曲が続き、心からリリースを祝う気持ちがひしひし伝 わるライブ。パーティ感がいい感じに出てイベントが始まりました。2番目はTheSpringSummer 。speshallには何度か出演してもらっている東大阪の4ピースバンド。1曲目「twilight 」からしっかり彼らのライブをみせてた。初めて聴いてもしっかり耳に残るメロ ディはライブだと3割増で、はじめは友人とおしゃべりしてた「このバンド観にき たんじゃないわよ。」なんてお客さんも、身体ゆらすとこまではいかなくても終 盤に向かうにつれて視線はステージ向かってました。2曲目3曲目に演奏した「garden 」「marl」は次リリースの新譜に入るので要チェックです、若いけどライブには 信頼をおけるバンド。3番目はTHE LAST LAUGH。こちらはMORGUE SIDE CINEMAの テラオさんを中心に結成されたという3ピースのバンド。曲がめちゃくちゃかっこ いいんです。ライブはみなさんライブ前から飲んでてその延長でビール飲みなが らの演奏でホントに楽しんでやってるって感じ。1曲目「MISTAKE」はちょっとし か歌は入らないんやけどはじまりにはふさわしくてラストラフワールドがいよい よ開幕。「SLEEP BADLY」は最早名曲です!4番目にいよいよHunting Pigeonsの登 場。今日の主役に拍手喝采。新譜「Honeycomb Jukebox」はバラエティ豊かな13曲 が収録されているとてもかっこいいアルバム。ライブの1曲目はその2曲目の「Double Lines And Squares 」から。この曲、私がアルバムの中でいちばん好きな曲!ライブ前半はアルバム の中から、後半は「新曲などー」とのことだったので、Hunting Pigeonsはまだま だ進化してるってことですな!!こういうバンドって、私が知る限りはいないの で、観たことない人いたら一度観てほしいですね、決して年齢的にも経験も若く はないけど、全然ふるくさくないんですよ。あたらしくてかっこいい。Hunting Pigeons は実は次のspehsall vol.9にも出演が決まっていてます。vol.9は彼らに出会うき っかけとなったtoddleをお誘いしてのイベント。豪華なラインナップになってい るので是非遊びに来てください。今回も出演者のみなさんとお客さんとFANDANGOに は感謝、ありがとうございました!
(photo:MOO/text:speshall)
THE LAST LAUGH live at Fandango 110813
THE LAST LAUGH
Hunting Pigeons live at Fandango 110813
Hunting Pigeons

go to live report 110812 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 110816

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com