link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

     2011/10/16(SUN)   

『AFRICAEMO 2nd mini album release tour「City 2 City」』
AFRICAEMO/TheSpringSummer/
dry as dust/KEYTALK

TheSpringSummer live at Fandango 111016
TheSpringSummer
KEYTALK  live at Fandango 111016
KEYTALK
まずは9月にレーベルLASTRUMから1st mini album 『stitching everywhere』を リリースしたばかりの注目度満載のTheSpringSummerから!『twilight』からスタート! ハイトーンな少年のようなボーカル佐々木さんの声がせつない歌詞をさらに切なくさせます。 続いてPVも完成している『Sunday』リリースしたばかりのアルバムからの曲だけでなく新曲も 披露してくれたところがにくいですねー!今回のイベントはTheSpringSummerは11月27日、 FANDANGOでレコ発ツアーファイナルが決まっています。うはー、楽しみです! さらに12/3『KTOBP』での出演も決まってますよー!今、TheSpringSummerから目は離せませんよ!

続いてKEYTALK!ギターとベースのツインボーカルのバンド。ダンスナンバーが続き、 お客さんも踊る、踊る!ポップでファンキーで見ていてハッピーな気持ちになりますね! KEYTALKは11/9にミニアルバム「SUGAR TITLE」をリリースし、そのリリースツアーも決まっているみたいです! 要チェックですね!

三番目はdry as dust!!ボーカルの爽やかな歌声と一曲一曲しっかりした曲が初めてでも すぐ耳になじむ掴みの強い曲が多いです!気になります。もう一度ゆっくり聞きたい。 cinema staffとか好きな人が好きそう。

最後はいよいよ2nd mini album『Power Of The City』をリリースしたAFRIKA EMOです! いきなりアップなダンスナンバーからスタート!ヒップホップやエレクトロ、ポストロックっぽさもあり、 ジャンルに縛られない自由さを感じます!お客さんもノリノリ。同日の明け方はFMWで モバイルセットでトリでの参加、実質7:00くらいの出演だったみたいですが、 そんな疲れを全く感じさせないハッピーなステージでした!
この日はミナミの方では 大きなイベントで話題になっていたわけですが、その中でこっちを選んだお客さんはアツいですね!
(photograph :MOO/text:b-no)
dry as dust live at Fandango 111016
dry as dust
AFRICAEMO live at Fandango 111016
AFRICAEMO

go to truchan's 1111 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report  111018

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com