大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2011/10/25(TUE)   
『Laboratory X FANDANGO 24th ANNIVERSARY!!
~Special 3MAN Show~』
ANATAKIKOU/長谷川健一/Sentimental Toy Palette

Sentimental Toy Palette live at Fandango 111025
Sentimental Toy Palette
長谷川健一 live at Fandango 111025
長谷川健一
日が暮れるスピードに戸惑いを隠せません! 秋の終わりを静かに感じている今日この頃! ファンダンゴは冬の寒さにも屈しない!本日はLaboratory×FANDANGO 24th ANNIVERSARY Special 3MANSHOW!ファンダンゴの受付嬢! 坊野美絵とファンダンゴ24周年のお祭り企画なのですよ! 盛り上がること間違いなし! 素晴らしい3バンドの競演です!

まず1バンド目!Sentimental Toy Palletteです!曲が始まるとふっと自分達の 世界に入っていきます。沂ネ目は「エスケープ」アップテンポで元気のいい曲! ピアノの弾む音を聞いているとなんだか森林浴でもしているかのような気分になりますよね! 3曲目の「警告」では語りが入っていてシリアスな面も、曲によって表情が全て違っていて 見ているとだんだんとその世界に引き込まれてしまいます。物語のように紡ぎ合わされていて、 とても不思議な気持ちにさせてくれるのです。8曲目には新曲を聞かせてくれましたよ! スローなテンポ、歌っているかのようなピアノ、叙情的なボーカル、だんだんと引き込まれてしまいます。 とんでもない世界観をもったバンドそれがSentimental Toy Palletteなのです! 続いてはファンダンゴ祝初出演!京都出身のうたうたい長谷川健一さんです! もう優しいオーラが長谷川健一さんをつつんでいますよね!歌も歌声もとても優しい! 体つきもなんだか優しい!寒空の中食べ物を探す母鳥のように優しい! ファンダンゴは長谷川さんの歌声によって癒しの空間に。耳に残るメロディと 頭の中で繰り返される歌詞。何度も何度も繰り返してその情景を浮かばす。 じっくりと長谷川さんの歌を聞くことによって、静かに伝わってくるメッセージがある。 僕たちはいろんなことを諦めてしまうけどもう少し前向きに今を捉えてみようと僕は 勝手にそんなことを思っていたのでした。長谷川健一さんの魅力に ただただやられてしまった40分でした。

ほっこりとしているところでいよいよ最後のバンドとなってしまいました! 久しぶりのファンダンゴ!ANATAKIKOUの登場です!登場からテンションが高いです! gtvo松浦さんのロックスターみたいなMCから始まりました!皆さんご存知かとは思いますが、 物凄いカッコいいんです!なんの説明もいらないです!大切なのはあなたが ANATAKIKOUを知っているかということだけ!知らないというあなたには僕が氓ゥら10まで 黒板を使って伝えます!なんやかんやゆうてますが、松浦さんのキテレツなMCもありつつ、 ライブは進んでいきますよ!とにかく淡い!全ての曲が淡いあの時の出来事を 思い出させてくれる!あの時こうしていればとか!ANATAKIKOUはそうやっていつも 僕達になにかをくれるのです!大切な目には見えない何かを!誰もが拭えない過去を 持って今を生きているのです!
3組とも素晴らしいライブでした!こうして素敵な夜は更けていくのです!
(photograph:moo/text:inoue)
ANATAKIKOU live at Fandango 111025
ANATAKIKOU
ANATAKIKOU live at Fandango 111025
ANATAKIKOU

go to live report 111023 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go  turutyan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email:fandango@fandango-go.com