大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2011/11/8(TUE)    
『tricot「爆祭-BAKUSAI-vol.1」』
tricot/DACOTA SPEAKER./ジョゼ
/ゆれる/memento森

ジョゼ live at Fandango 111108
ジョゼ
ゆれる live at Fandango 111108
ゆれる
まずは、ジョゼ!tricotの水色のTシャツを三人揃って着て 登場!『さらなる、スクリーンの向こうへ』からいきなりぶっとばします! サポートギターを迎えてのライブでしたが、やはりかっこいい。 女の子ドラムでも男らしさ抜群!今後がかなり楽しみですね! ジョゼは12/13にファンダンゴであのズボンズとの共演が決まっています! 何かが起こりそうな予感がしますね!

続いて、ゆれる!3週連続FANDANGO!とはいえ、手抜きはない! いわずもがなこの日もかっこよかった!おなじみ、ハンバートハンバートの めっちゃいいSE『おなじ話』が流れてのゆれるの登場!このSEを聞くと、 ゆれるが始まる合図でドキドキします!一曲目はギターのリフから始まる 『風化するフォーチュン』からいきなり爆発!とにかく音がでかい! 3曲目はゆれるの曲の中ではスロウめの『カエルの感触』。この曲の 『言いたいことがなくなれば、簡単にあきらめるのに』という歌詞がすきです。 名曲!ゆれると言えばの最高速なダウンピッキングが特徴の『BPM』も披露! ゆれるは北海道のレーベルから、ファーストミニアルバムリリースが 決まっているようです!今までの曲を再録してのリリース。いやぁ、かなり楽しみ。

初登場の神戸のmemento森!ヒップホップとロックを組み合わせた様な ジャンルにあてはめられないバンドです。個人的には違うライブハウスで 二回見たことがあったのですが、今回FANDANGOで見たのが一番よく 感じました。memento森はお客さんとの距離が近いバンドだと思うので ステージの低いFANDANGOに合っていたのかなと。 『メメント・モリ』とはラテン語で『死を想え』という意味ですよね。 まさに、生きる意味をかみしめたバンドであると思います。

続いてもFANDANGO初登場のDAKOTA SPEAKER. こちらも少しヒップホップ調ですが、memento森とはまた全然違う感じです。 リズム感がかなり合って、お客さんもノリノリ。

最後は京都からtricot!見た目はかわいらしい女の子たちなのに、 ステージに上がるとエモーショナルで爆発している。そのアンバランスさが かっこいいです!MC中は幼い女の子のようですが、演奏を始めると豹変して その若さとは思えない演奏力!まだ一年くらいしかやっていない バンドとは思えません。これからの活躍がかなり楽しみです! まさに爆発したバンドの集まった刺激的なイベントでした! 爆祭、またファンダンゴで開催してくださいねー!
(text:b-no/photograph:MOO)

memento森 live at Fandango 111108
memento森
DAKOTA SPEAKER live at Fandango 111108
DAKOTA SPEAKER
tricot live at Fandango 111108
tricot
tricot live at Fandango 111108
tricot
go to live report 111106 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report111112

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999~2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com