大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2011/1/18(SUN)   
『愛とかおりに包まれたなら~
岩崎愛「いっせーのーで」レコ発ツアー!』
岩崎愛/はせがわかおり/
LOVE LOVE LOVE/松本敏将(tobaccojuice)

はせがわかおりと岩崎愛 live at Fandango 111218
はせがわかおりと岩崎愛
はせがわかおり live at Fandango 111218
はせがわかおり
達は暖かさを求めて南の空に向かいます。12月18日! 心も身体も暖まるライブです!翼はないが僕達には音楽があるのです! 「愛とかおりに包まれたなら〜岩崎愛『いっせーので』レコ発ツアー!」 今宵のファンダンゴは愛のかおりで溢れておりますよ!
ライブははせがわかおり、岩崎愛の二人による弾き語りで始まりました! 二人で作った曲を1曲、歌詞にはこのイベントのタイトルにもなっている、 「愛とかおりに包まれたなら」というフレーズが歌われていました。 ファンダンゴが暖かい音楽に包まれます。そして、二人とも大好きだという 荒井由美の「やさしさに包まれたなら」をカウ゛アーしていました。 こんなになにかに包まれることは普段なかなかないことだと思います。 素晴らしい夜の扉は開かれたのでした!

愛ちゃんが抜けて、はせがわかおりによる弾き語りが始まります。 1曲目はスローなテンポの曲「君のうた」でした。 久しぶりに聞くかおりちゃんの歌はやっぱり真っ直ぐでキラキラしています! 暖かい恋の歌は雲間に見える春の光のように僕たちを照らすようでした。

続いてはLOVELOVELOVEの登場です!こちらも久しぶりのファンダンゴ! 最近いろんなところでひっぱりだこのLOVELOVELOVE! 素敵な名前だねLOVELOVELOVE!なんやかんやゆうてますけども、 ライブもとろけるほどよかったです!11月に発売されたばかりの 「嘘のつき方」聴いていると、とても正直な気持ちになれるのです。 音楽によって気づかされることの多さに最近驚いてます!LOVELOVELOVEの音楽、 歌詞にもそれはありました。もっとLOVELOVELOVEを知りたい!と思いました! LOVELOVELOVEしたい!ほんとに素敵な名前ですね!

続きましては愛ちゃんのレコ発をお祝いするために東京からやって来ました! 松本敏将(tobaccojuice)の登場です!独特な雰囲気をかもし出されております! 最初にブヌンという台湾の民族がお祝いするときに歌われる歌を愛ちゃんに捧げました! 歌声は川のせせらぎようにきれいで透き通っていて、聴いていると心地よい気分に なるのでした。ライブハウスで起きていることをもっと信じようという松本さんの MCに僕は奮い立ったのです!すっかり虜になってしまいました! 松本さんの歌、歌詞には狂気と愛が共存しているように僕は感じました。 静かに燃えている歌は必ず人を心を動かすのです。最後まであったかいライブでした!

そして!いよいよお待ちかね!暖かい歓声の中!岩崎愛バンドの登場です! 愛に溢れております!ミドルテンポのゆったりとした曲「少年の唄」から始まりました。 歌声はどこまでも響いてお客さん達は静かに耳を傾けます。 3曲目には東京での生活を歌った「東京LIFE」という歌!僕も大好きです! 5曲目「エビフライとカレー」という曲から、アルバム「いっせーのーで」に参加した ゲストミュージシャンをステージに呼び込みます!アルバムのタイトルにも なっている「いっせーのーで」ではフルートやサックスマンドリンといった楽器が 入って、大所帯のバンドに早変わり!サーカスが町に遊びにきたような感じになってます! 最後の曲「Singin」ではみんなで1つの事を作り上げているような、 そんな一体感がファンダンゴを包み込むのでした。
そしてアンコールには全ての出演者がステージに立ってハイロウズの 「日曜日の使者」を大合唱!そうして愛とかおりに包まれたお客さん達は、 みなさん素敵な笑顔をされていました!
(photograph:moo/text:inoue)
LOVE LOVE LOVE live at Fandango 111218
LOVE LOVE LOVE
松本敏将 live at Fandango 111218
松本敏将
(tobaccojuice)
岩崎愛BAND live at Fandango 111218
岩崎愛BAND
岩崎愛BAND live at Fandango 111218
ALL STAR

go to live report 111217 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go  turutyan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email:fandango@fandango-go.com