大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2012/1/16(MON)   
TheSpringSummer/Blgtz/salsa/LONE

LONE live at Fandango 120116
LONE
salsa live at Fandango 120116
salsa
Blgtzのリリースツアー大阪編!で、初のファンダンゴ!
どんなライブを するのかかわくわくしていました。
まず一発目は大阪の若手、エモーショナルなバンドLONEの登場です!一曲目の 「晩鐘」から男臭い、真っ直ぐな曲で、ドラムがカッコイイんです!胸が暑くなりました。 そして「比岸花」最初は音数も少なくとってもシンプルで、でも風景がぶわっと伝わって、 叙情的で苦しくなる様な。わたしの中ではなんだか切ない曲です。素敵。 そして最後に「ピエタ」この曲はメキメキと成長していって、個人的にLONEで 一番愛すべき曲です。こんなにかっこよかったっけ!!?ブレイクの後の 壊れっぷりが痺れちゃいます。サビの、白か黒か!ってぐらいの真っ直ぐさは 惚れ惚れします全ての曲に。。頻繁に遠征もしているようなので、 機会があればぜひ!

お次は東京から「salsa」です!一曲目「VIDEO」からわりとダンス!って感じなのに なんとドラム、ベース、ギタボの3人組とわかってびっくり!絶妙に絡み合っての グルーヴ感、大阪にはないですこの感じ!!「ダムド」は少し妖しい感じで、 変拍子!キモチワルイけどなんか癖になる!「Fuck you」はボーカルに リバーブかかってさらに変な感じ、だけどポップ!!言葉で表すのがとても難しい! ポップなのかひねくれてるのか、うねうねした、あまのじゃくな世界でした! またぜひ大阪で見たいです!

三番手にファンダンゴお馴染みの「TheSpringSummer」です!まず「twilight」 上手ギターのじゃきじゃきとしたリフから始まり勢いよくバンドイン!! 終始叫びに違いボーカル、大サビ前の間奏が爆発しています。そのままサビだから ずっと疾走感があってめっちゃかっこいい!そして最後の「Angels field」ギター二本が 綺麗に絡みながら始まって今までの流れを一瞬ふっと止めます。そしてベースが入り、 タムメインのドラムがドスドスと気持ちを高ぶらせます。真っ白な照明がよく似合うとても 壮大で美しい曲です。サビの広がりは希望に満ち溢れいてるかのような。

トリは「blgtz」FANDANGO初登場で、 3rd full album「同時に消える一日」レコ発! 個人的に3年ぐらい前から好きなバンドだったのでとても楽しみにしていました。 で、ライブはいい意味で裏切られました。登場して一曲目「心臓をアルコールに漬けて」 最初っからボーカルさんはステージ降りてフロアを駆け回り静かに暴れる。 もっと暗くてじめっとしたライブを想像していただけに度肝を抜かれました。 アップテンポな曲が多く、すごくパワフル。3曲目「New Song」は大好きな曲! テンポの早いギターから始まり終始存在感のあるバスドラ、助走して、 サビとか無視してどこまでも駆け抜けて行く感じ。表現力が素晴らしいと思います。 「イデオロギー」今回のアルバムの代表曲と言ってもいいんじゃないでしょうか? ボーカルの特徴的な声がここまで活かせている曲はないと思います。
またきて欲しいですね!
(photo:moo/text:3)
TheSpringSummer live at Fandango 120116
TheSpringSummer
Blgtz live at Fandango 120116
Blgtz
go to live report 120114 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 120122

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com