大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2012/4/15(SUN)   
イヌガヨ/セックスマシーン/愛はズボーン/
ボトルズハウス

愛はズボーン live at Fandango 120415
愛はズボーン
ボトルズハウス live at Fandango 120415
ボトルズハウス
太陽を感じられる季節になってまいりました! ゴールデンウィークも目の前まで来ておりますね! なにをしてやろうかと企んでいるそこのあなた!ファンダンゴに想いを馳せてください! 音楽を大いに感じれる1日があなたを待っています! 本日も楽しみすぎる夜!ひとすじ縄ではいかない4バンドのライブです!

1バンド目は《愛はズボーン》の登場です! 漫画の世界から飛び出てきたかのようなバンド!聴いて!見て!自然と体が 動き出しますよ!まさにエンターテイメント!それでいてセクシーなんです! もう踊り狂うしかない!MCで「二度と同じライブ」はしないと公言しているだけ あって毎回演出、見せ方が全然違う!一回でも見逃すとあなたは損をします!

続いては東京から新体制となってファンダンゴにやってきましたよ! 《ボトルズハウス》です!いや渋いです!もはや日本人ではないです! 東京の下町で生まれたボトルズハウスのブルースは雨に濡れた アスファルトの匂いと都会の喧騒、行き場のない猫のこと、とにかくリアルな 事がつまっております!ブルースとファンクが相まって、僕たちの体は ボトルズハウスがかもし出すグルーヴにどっぷりとつかっています! アルコールがすすむ夜、そんな時そこにはいつだっていいグルーヴが 生まれるのです!

続いて3バンド目は久しぶりのファンダンゴ!《セックスマシーン》です! お馴染みのSEが鳴り響く!勢いよく登場するなりお客さんを巻き込んでいく! 貴方たちがいるからライブができるということを遠回しすぎるほどの言葉で 伝えておりました!一気にファンダンゴがぎゅっと1つになる感じ、4月18日に 発売されたアルバムその名も!「正気」に入っている曲を中心としたセットリスト! 拳を突き上げみんなかみんなシンガロングしていましたよ!シンプルな言葉の 中に全てがつまっております!意味なんてなくていいとにかくお客さん達の 輝く笑顔がそこにあったのです! アルバムも聞かせていただいたのですが、なんとも素晴らしいので 要チェックですよ!

最後のバンドになってしまいました、本日のトリは《イヌガヨ》です! 気持ちがジリジリと歩みよってきます、痛いほどにやってやるぜと 僕の胸をつきます、これほど人間臭いバンドはイヌガヨしか知りません、 どうしようもないくらいまっすぐで正直な歌をイヌガヨは歌っています、 これでもかといわんばかりにマイクに噛みついて歌っているのです、 心のそこからふつふつと沸き上がる感情がありました!しっかりと アンコールにも応えてこの夜がびしっと締めくくられたのでした! 今夜は心からやっぱり音楽は、バンドは面白いと思えた夜でした!
(photo:moo/text:inoue)
セックスマシーン live at Fandango 120415
セックスマシーン
イヌガヨ live at Fandango 120415
イヌガヨ
go to live report 120414 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 120420

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 050-5531-8402
email: fandango@fandango-go.com