link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif
   

     2012/7/6(FRI)   

『日本マドンナ「バンドやめろ」発売記念ツアー』
日本マドンナ/THE抱きしめるズ

THE抱きしめるズ live at Fandango 120706
THE抱きしめるズ
THE抱きしめるズ live at Fandango 120706
THE抱きしめるズ
夏真っ盛り!ビールが美味しくて仕方がないですね!ライブを楽しみながらのビールは また格別ですよ!本日はスリーピースのガールズパンクバンド「日本マドンナ」の 《バンドやめろ》発売記念ツアー!対バンにレーベルメイトである 「THE 抱きしめるズ」を迎えてのライブです!

お馴染みのSEで登場したのは[THE 抱きしめるズ]です!カミソリを片手に 出てきたVoのひーくんが、「昨日のライブが楽しかったので片方の眉毛を 剃りました!」今日も楽しい日になるに違いないと言い出し、残った眉毛を 剃り出した!よくわからないが大いに盛り上がっている!全部剃り終わった 時には拍手がなり止まなかった!ひーくん眉毛がないので笑ってるのか 表情がよくわからない!1曲目はコロンバイン、衝動の塊が飛んでくる! まっすぐ歌が僕らの心を揺さぶる!テンポの速い曲が続きます。 4曲目Mr.フルスイング、ファンダンゴの熱量がどんどん上がっていくのを 感じます!MCで僕達はバンドを続けられることに幸せを感じていると いっていました、そんな気持ちがステージに出ています。
THE抱きしめるズの曲には男子が思っているあーしたいだとか、 こうだったらいいのになとか、あと大好きなあの娘のことが詰まっているのです! だからこそみんなの心をつかんで離さないのだろうと思いました!
最後はフロアもステージも関係なくなりファンダンゴは1つになったのでした。

さぁいよいよですよ![日本マドンナ]の登場です!先程までの雰囲気ががらりと 変わり、ダークな空気が漂っています!日々の憤り、怒りが詰め込まれた曲は 聞いていてはっと気づかされたり考えさせられたりするのです。2曲目、 村上春樹つまらないの歌詞にはやられてしまいました!3曲目はアルバムタイトルの バンドやめろ、もうすさまじいです!激しく躍り狂う熱狂的なお客さん!全ての曲が 実体験から生まれているみたいで、だからこそリアリティーがあり 聞き入ってしまいます。MCでは生きていることを感じたいので歌っているのです。 と言っていました。若い彼女達の感情はどこまでいくのか、僕は今後が楽しみで 仕方がないです!
最後にはアンコールにも応え盛り上がりはいつまでもさめないのでした。
(photograph :MOO/text:inoue)
 日本マドンナ live at Fandango 120706
日本マドンナ
日本マドンナ live at Fandango 120706
日本マドンナ

go to truchan's 1207 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report  120715

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com