大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2012/7/18(WED)   
『Ken Yokoyama「Iced China Tour」』
Ken Yokoyama/SLANG

SLANG live at Fandango 120718
SLANG
SLANG live at Fandango 120718
SLANG
梅雨明けまであと数日となった大阪・十三本町。 この日はそんなジメジメした空気を吹っ飛ばすパンクキッズ達がここ FANDANGOに集結!そう!今宵は久しぶりのKen Yokoyamaのライブ! 実に2年半ぶりでみんなワクワクソワソワしてました!しかも対バンには 今年の7月にPIZZA OF DEATHからニューアルバムを出した札幌の ハードコアバンドSLANG!!やばすぎる2マンです!

まずトッブバッターは【SLANG】
SE に首相官邸前で行われた反原発デモの「再稼働反対」の声を流してて しびれました!そしてそこから1曲目“THE IMMORTAL SIN”!場内は一気に SLANGワールドに変わりました!ピリピリとした緊張感と衝動感、 たまりませんでした!!“木っ端微塵”、“QUESTION NOW”と立て続けに演奏し、 先日に出したニューアルバム《Glory Outshines Doom》より“失せし日常”! そして“AIR RAID DAYS”、“糞の吹き溜まり”を演奏。そして自身が発起人と なって動いている東北大震災支援プロジェクトのNBC作戦・自立支援プロジェクトの 話をしていました。その自立支援プロジェクトのミサンガは本町の焼肉屋さんの “まるしま本店”でも取り扱ってますので要チェックでお願い致します! そして怒濤の後半戦!アルバムと同じ流れで“もの言わぬ本”からの“ろうそくのまち”! 一気に鳥肌立ちました!そして来月出るアメリカツアーのDVDのMCをしつつ、 新旧織り交ぜた楽曲を演奏し、“AMID THE RAW PAIN”からラストは誰もが 聞いてほしい名曲、“何もしないお前に何がわかる何もしないお前の何が変わる”で 迫力あるステージを見せてくれました!やはりあSLANGのあの堂々とした迫力ある ライブは圧巻でした!

そして今回のメインアクト!【Ken Yokoyama】
MC 無しで登場し、いきなり1曲目が“The Cost Of My Freedom”! いきなりダイブの数がすごいのなんの!こんな状態のFANDANGOは 僕が働いてきて見た事無い光景でした!そして“Punk Rock Dream”、 “Can't Take My Eyes Off Of You”と立て続けに名曲を披露!この時点で フロアも沸騰状態!!そして2年ぶりにFANDANGOに来れた事を子供みたいに キャッキャキャッキャと、はしゃぎながら喋るKenさん。そしてKen Bandの中で 唯一のスカナンバー“Going South”を演奏!そしてKenさんが、芸人の スギちゃん風に「早い曲やるぜぇ」と始まったのが“Summer Of '99”、 “Pressure”、“Kill For You”、“Your Safe Rock”と一気に演奏! ダイブモッシュ連続のゴリゴリナンバーだらけでした!そして合間のMCで Ba.ジュンさんの誕生日をお祝い!そこから脱原発や、最近の日本の事などを 書いた曲!と言って現メンバーでは初披露となる新曲“You & I Against The World”を 披露!さらっとニューアルバム出すよーというMCをはさみつつ“Go With The Flow”、 “Last Train Home”を演奏!まだまだ灼熱のフロア!なんじゃこら!(笑)でもみんなが すっごい笑顔ではしゃいでダイブしてるのを見てこっちの疲れもぶっ飛びました! ここから後半戦スタート!もう1曲“This Is Your Land”とゆう新曲を披露し、 お客さんからのリクエストタイムで“I Love”、“Eight-Hour Drive”の2曲を披露! そして終盤。“Running On The Winding Road”、“WALK”、“How Many More Times”、 “Let The Beat Carry On”と間髪入れず駆け抜けて演奏しました!大盛り上がりで 本編終了!しかしパンクキッズからは当然のごとく鳴り止まないアンコール! そしてアンコールは Dr.まっちゃんからのパンクロックコール!!からの“Ricky Punks”、 “Ricky Punks II”、“Funny Things”、“Don't Make Me Pissed Off Fuckin' Son Of A Bitch”、とファストナンバーからの“Believer”!フロアも今まで以上に 灼熱状態!汗だくでアンコールを終えました!そしてアンコールが終わったにも関わらず、 また鳴り止まないワンモアコール!(笑)最後にまたこの場所で会おう!絶対忘れないから! また戻ってくるから!と言って “Remember Me”を演奏し、最高のライブを 見せてくれました!

私情ですが、自分が憧れたロックヒーローが自分の働いている場所で 演奏しているのを間近で見れて本当に幸せでした。本当に夢のような時間でした!
また待ってます!ありがとう!Ken Band!そしてSLANG!良い夜でした!
(photo:moo/text:inoue)
Ken Yokoyama live at Fandango 120718
Ken Yokoyama
Ken Yokoyama live at Fandango 120718
Ken Yokoyama
go to live report 120715 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 120720

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com