大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2012/12/12(WED)   
『FRESH 'EM ALL
~FANDANGO 25th ANNIVERSARY~』
コンテンポラリーな生活/雨先案内人/
The coridras/エキセントリックダイバーメン

エキセントリックダイバーメン live at Fandango 121212
エキセントリックダイバーメン
The coridras live at Fandango 121212
The coridras
今宵は音楽シーンの次世代を担う若きホープが十三に集結する夜!その名もFRESH 'EM ALL! まずこの日のトップバッターは【エキセントリックダイバーメン】 関西を中心に活動する4人組ロックバンドのエキセントリックダイバーメン! 1曲目は“TOBIKOME CLUB”からスタート!ハイテンションなライブパフォーマンスに ユーモアのある楽曲で見てるこっちもどんどんテンションが上がります!パワーある 演奏をしていて、5曲目の“MATSURIじゃ!!” ではメンバー全員がドラムを叩き、曲名通り祭り状態!ダンサブルな曲もあり、 すごく見ていて楽しめました!

お次は札幌を拠点に活動する 【The coridras】 今年の10月に初の全国流通作品“coming”をリリースした3ピースロックバンドの The coridras!今回は、リリースツアーということもあり北海道から十三に駆けつけてくれました! シンプルながらもグルーヴィーでエッジの効いたバンド・アンサンブル、 そしてボーカル杉本の感情的な表現はステージに一気に釘付けになりました!

3バンド目は仙台から【雨先案内人】 ギターレスの3ピース鍵盤ロックバンドの雨先案内人!1曲目は“おひさま” からスタート!どこか懐かしさを感じさせるようなメロディーの中に、更に自然と 笑顔になるような楽曲ばかりで、見ていてとってもニコニコしてしまいました! ハイテンションなドラムボーカルのMCも、すごく楽しかったです!

そしてこの日のトリを飾る4バンド目は【コンテンポラリーな生活】 大阪を中心に活動していて、結成間もないながら自主企画も頻繁に行い、 目が離せないロックバンドのコンテンポラリーな生活!1曲目は今年リリースしたepから、 “笑えない日々、笑える毎日”からスタート!聞きやすいメロディーと、すーっと心の中に 入って来る優しい詩がバンドサウンドにバシっとはまっていてすごく印象的でした! 最後の“鉄腕ナインティーン”までのライブの進め方もものすごく上手で、 これからどんどんと頭角を現すなあと確信しました!

この日は全バンドが20代前半ながら自分たちの音楽を好きなスタイルで演奏していて、 すっごくワクワクしました!これからの活動がとっても楽しみです! FRESH 'EM ALL、とっても良い夜でした!
(photo:moo/text:村上)
雨先案内人 live at Fandango 121212
雨先案内人
コンテンポラリーな生活 live at Fandango 121212
コンテンポラリーな生活
go to live report 121204 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 121215

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com