大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2013/1/17(THU)   
『ザ・ビートモーターズ「EAST-WEST」』
ザ・ビートモーターズ
guest:カルマセーキ/ザ・ラヂオカセッツ

チャラン・ポ・ランタン live at Fandango 130117
チャラン・ポ・ランタン
ザ・ラヂオカセッツ live at Fandango 130117
ザ・ラヂオカセッツ
寒さが猛威をふるっております!十三にも雪が舞っておりますよ!初雪です! 初物ですよ!おめでたい!さぁ今日は1月17日、今月から始まる、 「ザ・ビートモーターズ」による3ヶ月連続の自主企画!東京と大阪で開催されるという、 そのイベントタイトルは『EAST-WEST』東西をいったりきたり!そして本日、 大阪はファンダンゴでの開催となります!東京、大阪からゲストバンドを 迎えてのライブです!この胸を打つ鼓動がきこえるか!?

1バンド目は東京からやってきた姉妹ユニットの「チャラン・ポ・ランタン」開場中アクトということで、 短い時間でのライブでしたが、出てくるやいなや、その世界観に引き込まれてしまいました、 アコーディオンを奏でるのが姉の小春さん。パンチの効いた歌声にやられてしまいました! 妹でボーカルのももさん。哀愁漂うアコーディオンの旋律とドロドロとした思いをぶちまけた 歌詞が相まって、目と耳を離せない!もうあなたにもこの気持ちわかるはず! ふわふわな夢を見てどこまでも飛んで行ってしまいそうになるライブでした!

そして続いても東京からやって来ました!「ザ・ラヂオカセッツ」です!先日に行われた東京での 『EAST-WEST』にも参加しております!SEが鳴り響き、拍手で迎えられての登場です! 真っ白な照明に後ろから照らされたシルエットは、とても綺麗でドキドキしてしまうほどです。 懐かしい感じがする親しみやすい音楽、熱量が伝わりすぎるくらい伝わってくる熱いステージ! その時、僕は夕暮れ時のまだまだ遊び足りない少年のような、真っ直ぐでなにも恐れていない 何処までも行けそうなあの感じ、そんな情景が頭の中に浮かんでいたのでした。 ザ・ラヂオカセッツ!胸に染みる熱い熱いライブでした!

さぁ熱いライブは続きますよ!お次は大阪のバンド!「カルマセーキ」の登場です! 出てきてすぐお客さんをあおっている!とても気合いが入っているのがわかる! ステージからはなんだかシュールでちょっとおかしい独特な世界観、おとぎ話の中に 迷い混んでしまったかのようです。フォークソングでみんなを踊らす! 洗練されたライブパフォーマンスにやられてしまいました!

いよいよ最後となりましたよ!「ザ・ビートモーターズ」の登場です!SEと共に 拍手に迎えられ出てきました!合図が送られると音は鳴り止み、ファンダンゴを 静寂が包み込みます、Vo秋葉さんにスポットライトが光る、1曲目〈星に願いを〉で 始まりました!夜空を切り裂きどこまでも響きそうな伸びやかな歌声!うっとりとしているところへ、 畳み掛けるように入り込んでくる尖ったバンドサウンド!僕は完全にやられてしまいました! あんなにシンプルで無駄がない、削ぎ落とされた音の粒を僕は知らない! 「久しぶりにやるぜー!」とお客さんを煽り始まったのは7曲目〈ブギ〉僕たちを狂わす 音楽がここにはある!皆躍り狂っている!駆け上るかのようなライブはあっという間で 最後の曲〈ばらいろの世界〉世界を染めたい気持ちが伝わってきます!なにかが 1つになった瞬間を僕は見た!ステージを降りても鳴り止まない拍手に応え、 アンコールにはなんと本日の出演者達によるセッション!井上陽水さんの楽曲を カバーしておりました!また選曲が渋い!面白いことがまだまだ見えそうな夜! 終わってほしくない夜は盛大に幕を閉じたのでした!

「ザ・ビートモーターズ」による企画『EAST-WEST』は2月、3月にもファンダンゴで 開催されるのです!豪華なゲストを迎えたライブ!是非とも春の訪れと共に足をお運びください! 間違いなく楽しい夜がありますよ!
(photo:moo/text:inoue)
カルマセーキ live at Fandango 130117
カルマセーキ
ザ・ビートモーターズ live at Fandango 130117
ザ・ビートモーターズ
go to live report 130112 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 130125

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com