大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2013/11/16(SAT)    
ピアノガール/ゆれる
/and Young...


ピアノガール live at Fandango 131116
ピアノガール
ゆれる live at Fandango 131116
ゆれる
秋深まり栗のごとし!皆さまいかがお過ごしですか!月見酒もいいですが、そこに音楽があれば、 それはまた格別な夜になりますよ!「uri gagarn autumn tour 2013」 出演予定のuri gagarnがメンバーの都合により出演キャンセルとなってしまった 本日の公演ですが、「ゆれる、「ビアノガール」、「and Young...」の3マンという形で 開催することになりました!

1バンド目は「ピアノガール」です!僕は3ヶ月くらい前はじめて見たときから感じるものが ものすごくあったのですが、今日それが確信に変わりました!とにかくかっこいいとかいう 言葉にはおさまりきらない、感情が燃えたぎっているのです!日常がどんな風に見えているのか、 毎日の事を本気で考え、歌にしているのがひしひしと伝わってきます!12月29日! ファンダンゴナイトの最終日に出演が決定しております!あなたのその目で確かめに来てください!

2バンド目は「ゆれる」です!轟音に磨きがかかっておりますよ!どんどん研ぎ澄まされていく! 新曲もゾクゾクするような独特な世界観をかもしだしておりました!真っ直ぐに音楽に 向かう姿勢、はじめて見た時からぶれない気持ち、彼等のあたたかい人柄と内に秘めた ドロッとした感情、僕は闘い続けるゆれるをずっと見ていきたいとさえ思いましたよ! 12月29日!ファンダンゴナイトの最終日!ゆれるも出演が決まっております! これはもう見に来るしかない!

3バンド目は永遠のオルタナチヴバンド「and Young...」の登場です!とにかくしぶい! いつ見てもしびれる!ほんとにかっこいいのです!and Young...でしか出せない音、 言えない言葉、僕たちに向けられたメッセージ、それを聞いてなにをすべきかとか、 なにをすればいいのかは僕にはまだわかりませんが、僕の心が突き動かされているのは 確かなのであります!この人と話をしたい、もっと知りたい、そんな風に思わせてくれるバンド! 機材トラブルもあって、同じ曲を3回やり直すことになったってかっこいい!贅沢な話だ! 突き刺さってくるような生々しいライブは圧巻でした!

尚、uri gagarnの振替公演が来年春頃にファンダンゴにて予定されています!
詳細は未定ですが、そちらも楽しみにして待っていただけたらと思っております!
(text:inoue/photograph:moo)

and Young... live at Fandango 131116
and Young...
go to live report 131104 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go tolive report131117

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999~2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com