大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2013/11/23(SAT)   
『kamomekamome presents
"BEDSIDE DONORS TOUR"』
kamomekamome/EDGE OF SPIRIT/
PALM/waterweed/HEY-SMITH


waterweed live at Fandango 131123
waterweed
PALM live at Fandango 131123
PALM
前作から3年ぶりとなる4thフルアルバムをリリースした千葉県柏のハードコア・パンク・バンド "kamomekamome"のレコ発パーティー大阪編!kamomekamome以外は全て 活動拠点が大阪!どのバンドがカモメを撃ち落とす事が出来るのか!? メンツが激しすぎてヤバ過ぎる夜の予感しかしません!

まず1バンド目は【waterweed】の登場です! のっけからハードなサウンドと怒濤のギターリフからなるメロディックな サウンドがすごく耳に残ります!waterweedも今年の10月に自身初となる フルアルバムをリリースしており、その中から立て続けに楽曲を演奏してくれました! !フロアも段々と熱をおびてきて素晴らしいトップバッターを努めてくれました!

2バンド目は【PALM】です! 先月オーストラリアツアーを敢行し、怒濤の本数で世界を飛び回り大阪が 世界に誇るハードコアバンド、PALM!この日も登場するや否やメタリックな リフと高速ビートの名曲、“Fighting The Darkness”からスタート! アグレッシブなステージとボーカル、TOSHIの熱量満点な姿がたまりません! ダウンビートから激しくテンポが上がる所でフロアに大きなモッシュピットも出来て、 ぐちゃぐちゃでテンションが上がりました!

3バンド目は【HEY-SMITH】が登場! 5月にリリースツアーを行い半年振りの出演となるHEY-SMITH! 1曲目は今年出したアルバムから“Download Me If You Can”からスタート! バンドサウンドがさっきまでの重厚な感じとはうってかわって爽やかなスカパンクサウンド! しかしながらトランペット、サックスの軽快なステージングに芯のあるバックサウンドが すごく格好良かった!さっきまで腕を組んでたこわーいお兄さん達もだんだんと体を 揺らしてて、一番若手バンドながら良いライブを披露してくれました!!

さてここから後半戦!4バンド目は【EDGE OF SPIRIT】です! イントロから“PROGRESION”の流れで一気にエッジ節炸裂です!ヘビーなリフと 炸裂したドラムサウンド、メロウで安易なハードコアサウンドとは訳が違います!! これぞメタルハードコア!一切休む暇もなく加速するパートからのブレイクダウンの 落とし込み!心臓の高まりが止まりませんでした!!楽曲の持ち味の爆音と 破壊力もさることながら演奏力が抜群に高かったです!鍛えに鍛えまくった 音楽っていうのをいや程浴びせてくれました!EDGE OF SPIRITは 10年以上振りのFANDANGO出演とあってこのステージをすごく楽しそうに (見た目は極悪でしたが(笑))してたのが印象的でしたね!また早くみたいです!

そして最後はお待ちかねの【kamomekamome】の登場! 始まる直前にボーカル、向からの『かまわずガンガン暴れてくれ、上がってこい。 十三ハードコアパンクス!』と叫んで1曲目「BEDSIDE DONORS」から“ナイーブレターズ”! 流れが半端ないですよ!!フロアは一気に沸騰状態!モッシュ、ダイブ、止まりません!!!(笑) 抜群の演奏力から放たれる独特のリズムパターン、超絶したギターコンビネーション、 そして向の天才的なボーカルセンスが唯一無二のライブ空間を演出してました! 間に入ったMCで、『音で人は殺せると何年も想った。でも今は違う。音で人を救いたいと想った。 良い意味で、これからも人を狂わせて行きたい』と静かに喋った言葉がすごく胸に突き刺さった。 心をえぐるような事を言い放った後に“瞬く街”を演奏して涙腺がやばかったです! 激しさだけではなく切なさと愛が詰まった雰囲気が印象的でずっとステージに釘付けに なっちゃいました!そしてあっという間に本編終了!鳴り止まない怒濤のアンコールに応えて ステージを去ろうとするも先ほどよりも激しいダブルアンコールの催促!(笑)それに応えて 汗だくで“メデューサ”を披露!お客さんのテンションも沸騰しまくって最後の最後で ぐっちゃぐちゃのフロアで汗だくでした!最高なリリースツアー!これからもまだまだ続く kamomekamomeのリリースツアー、必見ですよ!
(photograph:moo/text:murakami)
HEY-SMITH live at Fandango 131123
HEY-SMITH
EDGE OF SPIRIT live at Fandango 131123
EDGE OF SPIRIT
kamomekamome live at Fandango 131123
kamomekamome

go to live report 131117 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go  turutyan's fandango live report

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email:fandango@fandango-go.com