大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2014/6/11(WED)   
『アルソコニ レコ発大阪編
「korekara」』 アルソコニ/lambda./
アルコサイト/odd five/カナデ


アルコサイト live at Fandango 140611
アルコサイト
lambda. live at Fandango 140611
lambda.
アルソコニのデモ音源の発売ということで、記念すべきレコ発イベントがここFANDANGOで!! そこで一発目のバンドは「アルコサイト」!!なんか名前似てる!大阪高槻出身の 若手ロックバンドなのですが、めちゃくちゃかっこいい!曲の展開がかなりしっかりとして 静動がきちんとあり、サビがとてもキラキラ輝いています!
気持ち良いポイントを しっかりと理解して、それを表現しているのではないでしょうか!! これからもっと力が身につくと思ったら末恐ろしい。。

そして次は「odd five」です!メンバーステージに登場し、合図と共にSEが流れ始め、 彼等の空間が作り上げられます!一曲目「オフィーリア」イントロの綺麗な鍵盤の 音色からはまったく想像もできない展開にビビらされました!変拍子の中に、 まるで泥の中から光を求めるような詩的な歌詞によって、なんともダークネスな 世界観が瞬く間に広がっていきました!とても癖の強いバンド! 他ではみられませんよ!!

三番手「Lambda」がやってきました!彼等も大阪で活動している4人組!
UKロックを吸収して色鮮やかに吐き出す楽曲のセンスは憎いぐらいに かっこいいのです!ダンサブルな曲調もあったり、どこかガレージっぽい 雰囲気も漂わせながらも、コーラスワークが美しい!!なんてこったい! とても幅のある楽曲達に終始驚きっぱなしでした! みなさん要チェックですよ!

そして「カナデ」兄さん達の登場です!なんと、ボーカルさんが今話題のチャゲアスの 「SAY YES」のカラオケからスタートしました!めっちゃお茶目!笑
そんなFANDANGOお馴染みの彼等はいつだって間違いなくかっこいいのですー!!
三曲目に「リスタート」を演奏し、何度も何度も見ていますが、いつも同じところで 感情がぶわっと溢れ出てしまいます!ミドルテンポの新曲、後半から音が 重なり合っていく壮大な展開もまた涙腺を刺激します!

さあさあ!「アルソコニ」主役の登場です!三曲入りのデモ音源korekaraが 発売されました!収録曲の「あんなに」はニ曲目に。収録曲はもちろんですが、
新曲の「バンドマンになる」もまた、ほんとうに名曲だと思いました!ジャキジャキと 痛いギターに、いじらしいほどに素直な心情を乗せて、とても心が暖かくなるような曲です。 このままの彼等を真空パックして冷凍保存したい!
しかし、止まることなく彼等は でっかくなるのでしょう!
たくさんの人に届けば素敵です!!
(photo:moo/text:3)
odd five live at Fandango 140611
odd five
カナデ live at Fandango 140611
カナデ
アルソコニ live at Fandango 140611
アルソコニ
go to live report 140606 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 140613

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com