大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2015/1/25(SUN)   
『旅するコンコス
~まちといろ 100のいろ ファイナル~』
KONCOS/
Special Favorite Music /
ザ・なつやすみバンド
DJ:Shinji Okano
(digmeoutART&DINER)/
TANK(digmeoutART&DINER)


Special Favorite Music live at Fandango 150125
Special Favorite Music
ザ・なつやすみバンド live at Fandango 150125
ザ・なつやすみバンド
現在進行形で全国各地を旅する『KONCOS』の100本目という記念すべき日が ここFANDANGOで開催されました!OPENしてからはShinjiOkano(digmeoutART
&DINER)と TANK(digmeoutART&DINER)のDJ 陣がそんな特別な夜にバッチリとはまるミュージックを用意して 雰囲気を盛り上げます!そんななか『Special Favorite Music』の登場です! 『NOKIES!』のフロントマンとしても活動しているくめゆうすけ(Vo.Gt.Key )を 中心に集まった新プロジェクト!『Turntable Films』などでも演奏している 植木晴彦(Key.Accordion.Perc)などなど音楽が好きでたまらない9人が 集まって、その名の通り(特別なお気に入りの音楽)を表現するという コンセプトの音楽なのです!とってもポップな曲調で、サビへ向かって音が 重なっていく過程はまるでカーディガンズのようにとても気持ち良く、 窓のないファンダンゴに爽やかな風が吹き込まれたような感覚がしました! そんな酔いしれそうな音楽は、曲中のちょっとクセのあるアクセントの つけかたによって跳ねたり沈んだりするホーン隊やパーカッションの 表現力がとても魅力的でどこをみてみ楽しかったです!

2番目には『ザ・なつやすみバンド』がのステージが始まります!
1曲目は「自転車」から始まりました!中川理沙(vo. kye)のとても優しくて 消えてしまいそうな歌声はふいに力強く、芯のある声になるのですが、 その瞬間にぐっと感情が溢れているよな気がしてとても緊張しながら 聞き入ってしまいました。「自転車」という曲は私個人的に昨年失恋したときに ずっと聞いてた曲だったのでイントロからちょっとまぶた滲みました笑  2曲目「ユリイカ」では曲調がガラっとかわって優しいサンバのような音楽が 始まりました!MC.sirafu(スティールパン,Trumpet.key)がこの曲で自分の 楽器全部を駆使していて、表現力豊かな彼のセンスもバンドの魅力の 一つなんだなと改めて体感しました! 6曲目の「S.S.W(スーパーサマーウィークエンダー)」で (毎日が夏休みだったらいいのになあ)と繰り返されるところで夏休みの 思い出が蘇ってきて早くまた夏が来て欲しいなあと思いました。 『ザ・なつやすみバンド』はオールシージン活動してるのでぜひチェックしてください!

そして『KONCOS』の登場となりました!昨年の3月に2ndアルバム「街十色」を 引っさげて、全国100箇所を旅しているツアー、本日で100箇所目なのです!! 普段は古川太一、佐藤寛によるピアノとギターデュオなのですが、この夜は ホーン隊やコーラス隊を招いて9人編成の『KONCOS』となりました!
形にまったくとらわれず、変化というものを武器にして、そこで進化していく音楽を 柔軟に表現する彼等のライブは本当に毎回スペシャルで、それを掴むメンバー全員の 音楽姿勢がとても素敵で、ステージ全員きらきら輝いてみえました! 最後の「松島」とうい曲では(遊覧船 カモメ飛んだ 僕ら また会いたいなって思った)と いう歌詞をリフレインするのですが、そこで『Special Favorite Music』 『ザ・なつやすみバンド』のメンバーがステージに上がり、全員で一緒に歌って、 お客さんも巻き込んで大合唱するというとってもHAPPYなフィーナーレが最後に 演出されていました!こんなにも柔軟性に富んだエンターテイメントバンドは 唯一無二の存在だと思います!100本のいろんな会場で、いろんなメンバーと 奏でた音楽はきっと全てが輝いていたのでしょう!
とっても素敵な空間で楽しくてしかたなかったです!
(photograph:あき/text:3)
KONCOS live at Fandango 150125
KONCOS
KONCOS live at Fandango 150125
KONCOS

go to live report 150125 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go  turutyan's fandango live report 1502

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email:fandango@fandango-go.com