大阪のライブバー ファンダンゴ 音楽 ロック ギターのロゴ fandango  pick-up  live link
link to Fandango schedule page link to Fandango information page link to Fandango links page link to Fandango index page link to fandnago GOODS page
cap gif. file link to Tsuruichi's Fandango live report cap gif. file link to fandnago index page cap gif. file link to Fandango live report archives cap gif. file

live report gif

    2015/8/21(FRI)   
『QOOLAND
「十三大平和祭り2015」』
QOOLAND/cinema staff




cinema staff
cinema staff
cinema staff
cinema staff
【cinema staff】の登場!SEが鳴り、メンバーが一人一人登場してボーカルさんも定位置についたところで、、 あれ??すこし遅れてギターヒーロー辻さんが大歓 声の中登場!?そう!彼がこのバンドのリーダーなのです! それはもう1曲目《drama》から炸裂していました!!
後半の一見乱暴そうにみえるギターソロ の 辻さんの暴れっぷりはまるで始まりの合図のように高らかと鳴り渡り、自由な気持ちが 解放されるように思えました!そして《地下室の花》が始まって一瞬 で、ありきたりな日常と 困難な思想を連想させるような怪しげな音と歌詞に支配されていき、なんだか急に不安定な ところに立たされて、感情を丸裸にされるみ たいな気持ちになりました!起爆剤のような ギターの音は聞き手の気持ちによって怖く聞こえたり、勇気をもらえたりするもので、 それをわかってか、とてもニ ヒルな表情で弾く彼に、ついつい目がいってしまいました!
そんな彼らは今年の10月28日に3曲入りの『WAYPOINT E.P.』のリリースが決定しております! たくさん関西に来たいと言っていたのでアンテナ張っときましょう!楽しみです!

そ して【QOOLAND】が登場です!何度かライブに来た人はわかるであろうお決まり登場SE! 「クーラン!」と、とてもええ声が会場を包むなか、メンバー がステージへ! 《Come Together》から始まりました!まず、何度聞いてもハッとするボーカルさんの声! ハイトーンボイスでかなり特徴的なのです!バンドサウンドからパッ キリと浮いていて、 ツンとした声で優しい言葉とトゲトゲした言葉を歌うので、声だけでも十分なほどに 情報量が多いのです!
そして、さらに気づく!全員の演奏力の高さを! 歌があるときはボーカルさんの声に魅了されてしまい気づかないのですが、間奏で気づくテクニカルなフレーズ! 《熊とフナムシ》ではそんなテクニカルシーンも目立つなか、急に演奏を止めてお客さんとの 振り付けタイムに入ります!全員、タイミングと振り付けを完璧に 覚えているから、 一瞬で終わってしまい私は何が起こったのかわからなかったです!笑 2回目も一瞬で終わってしまいましたが後ろから見る突然の振り付け タ イムはみんな楽しそうで圧巻でした!
そんな【QOOLAND】 ですが、10月にまたこの場所での出演が決まっているのです!! FANDANGO28周年を記念して、FANDANGOと同い年の1987年生まれの アー ティストをたくさん集めて
10月20日21日22日と、三日間にわたり 宴を開催いたします!
その二日目の21日に【QOOLAND】の出演が決定しております!
楽しい宴になること間違い無し!ぜひお越しください!
(photo:あき/text:3)
QOOLAND
QOOLAND
QOOLAND
QOOLAND
go to live report 150820 スケジュール インフォ pick-up リンクス ホーム E-MAIL go to live report 150822

Return to Top of page↑

Copyright(C) 1999-2050 Live-Bar Fandango. All rights reserved.
1-17-27 Juso-Honmachi
Yodogawa-ku
Osaka, Japan
call: 06-6308-1621
fax: 06-6301-2511
email: fandango@fandango-go.com